さすがに頭おかしい!? 24時間テレビは武道館なのに武道大会を排除しようとしていた?

さすがに頭おかしい!? 24時間テレビは武道館なのに武道大会を排除しようとしていた?の画像1
画像は「日本テレビ」より引用

 テレビの夏の風物詩となっている「24時間テレビ」(日本テレビ系)。少し前になるが、今年も8月24~25日に放送されたが、そのメイン会場となったのは例年とは異なり、武道館ではなく国技館だった。世界柔道大会の開催に伴うものであり、武道館の存在意義を考えれば当然の優先順位なのだが、当の日本テレビ内にその事情を理解していなかった人間がいたという。

「日本武道館はその名称からもわかるように、武道のための会場です。そもそも1964年の東京五輪の柔道会場として作られたもので、コンサート利用などはあくまでもおまけのようなものです。ただし、このような基本的な知識を持たない人間が日本テレビ内部にいて、今年の『24時間テレビ』の準備過程でちょっとした騒動になったんです」(番組関係者)

 騒動とはどういうことだろうか。

「世界柔道と『24時間テレビ』の日程が被るとわかったとき、相手と交渉しようとしたんです。つまり、国際柔道連盟や全日本柔道連盟を相手に、会場変更や日程変更を促そうとしていたんです」(同)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ