潔癖症の芸能人3名を関係者が暴露! 今田耕司だけじゃない「ウェットティッシュを常に持ち歩いていて…」

潔癖症の芸能人3名を関係者が暴露! 今田耕司だけじゃない「ウェットティッシュを常に持ち歩いていて…」の画像1
画像は「吉本興業」より引用


 人それぞれに癖や性格があり、それは個性と言える。しかし、行き過ぎた個性は周囲から「おかしな人」と見られることも多々ある。綺麗好きと言われるレベルならば個性の範疇だが、それも行き過ぎれば潔癖症であり、少々不思議な目で見られることもある。

 世の中には潔癖症の人が多数いるが、それは芸能界でも同じだ。今現在活躍する芸能人の中で潔癖が行き過ぎているのは誰なのか、関係者を取材した。

「潔癖症で有名なのは、本人も語っていて誰もが知っているかもしれませんが、今田耕司さんですよね。自宅を綺麗にキープしているのは有名ですが、出かけた先の汚れも気にする人です。楽屋などもいつもかなり綺麗になっています。また、本人が打ち上げなどでカラオケに行ってもその部屋まで掃除しているんです」(テレビ局関係者)

 たしかに有名だが、出かけた先の店舗まで掃除するとは筋金入りだ。

 2人目は少々意外な名前が出てきた。

「俳優の加瀬亮さんはその線でちょっと有名ですね。無意識にやっているんでしょうが、楽屋や会議室などで小さなゴミであっても片づけているんです。特にスタジオはホコリも多い場所ですからそもそも汚いのが通常なんですが、ウェットティッシュを常に持ち歩いているようで、小まめに拭き掃除しています」(番組制作会社プロデューサー)

 潔癖症なのか神経質なのかは不明だが、いずれにしても綺麗好きなのは間違いないだろう。

「ロケバスなどでも自分の座る椅子は綺麗にしています。ただ、スタッフにやらせる役者さんが多い中、自分ですべて完結しているのは好感が持てますね」(同)

 たしかにスタッフにやらせていたらイメージは大違いだろう。

 最後はあの大物アーティストの名前が出てきた。

「知っているのは福山雅治さんですね。事務所経由で色々な指示が事前に来るんですが、それこそ楽屋の殺菌や除菌の指示が来ることもあります」(制作会社スタッフ)

 事務所経由の依頼とのことなので本人が潔癖かどうか定かではないが、その可能性は高いだろう。

 今回はこのような名前が聞けたが、どの芸能人も楽屋の清潔さには特にこだわっていることが判明した。綺麗好きは素晴らしいことだが、行き過ぎないことだけを願う。

文=吉沢ひかる

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ