ダレノガレ明美も苦言!? 妻や夫への愚痴がハンパない芸能人4人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
画像は、「熊田曜子」公式Instagramより


 グラビアアイドルとして多くの男性を魅了してきた熊田曜子(37)。現在は円満な夫婦生活を送っていると思いきや、4月に更新した自身のInstagramで夫への愚痴を語っていた。

 インスタの「ストーリーズ」にアップされたのは、旦那の帰宅時に関する文句。酒が入って騒がしかったらしく、“子どもを寝かしつけたのが水の泡”と不満を漏らしている。また同時期には、「朝起きて一番にする家事が一口も食べてもらえなかったご飯の処理。食べるって言ったのに。このパターンもう100回は経験してるけどかなりのダメージ」と食事についての愚痴も暴露。ストレスがだいぶ溜まっている様子だが、7月に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)ではダレノガレ明美(29)から「旦那さんの愚痴をSNSに書くのが良くない。裏アカに書いて」と批判を浴びていた。

 今回は熊田のように、夫や妻への愚痴が話題となった芸能人を紹介していこう。

 

●生田智子

画像は、「生田智子」公式ブログより

 プロサッカー選手の中山雅史(51)を夫に持つ、女優の生田智子(52)。2011年には「プラチナ夫婦アワード」を受賞し、仲の良さが世に知れ渡っている。しかし結婚して20年以上も経つとストレスも溜まるようで、5月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では夫への不満を告白。“ご飯を作っても決して「美味しい」とは言わない”、“家では亭主関白で無口”といった愚痴を次々とこぼしていた。ダウンタウンの松本人志(55)からは、「今日はご主人の好感度を落とすために来たんですか?」とするどいツッコミが炸裂。しかし、その後も生田の愚痴が止まることはなかった。

 視聴者からは、「生田さんの気持ちめっちゃわかる! 私の主人も亭主関白でいつもイラつく」「こっちは毎日大変な思いしてご飯作ってるんだから、感想くらいほしいよね」など共感の声が続出。生田の持つ不満は、意外と“あるある”なのかもしれない。

コメント

1:匿名 2019年9月8日 13:01 | 返信

旦那がご飯食べないのわかる

作り置きNGもわかる

二連続同じおかずNGもわかる

基本的になんでも食べると言ってるけど
気分的に食べたくなかったり
美味しくなかったりしたら
食べないのもわかる

ご飯は旦那しか食べないけど
急に一合食べたり
仏様のご飯くらいの量しか食べなかったり
炊飯器で保温しっぱなしだから
ガピガピになるけど
そうなってきて食べないと残る
冷凍もNGだし

炊いた米が保温で食べたくなくなって
残ってるのを毎回捨てるのわかる

余ったおかずも箸で取り分けてくれて
冷蔵庫にラップしてしまってくれてたら
まだマシだけど

食べたまんま出しっ放し

共働きで食費は私持ちだから
人の金で家でブュッフェだよね
食品ロスを減らすには
旦那をロスするしか…

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。