【閲覧注意】農家が気絶した「エグすぎる人面牛」が誕生! 虚ろな表情は牛と人間の子ども”件(くだん)”そのもの=アルゼンチン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】農家が気絶した「エグすぎる人面牛」が誕生! 虚ろな表情は牛と人間の子ども件(くだん)そのもの=アルゼンチンの画像1画像は、「YouTube」より

 日本には、牛の体と人間の顔を持つ妖怪「件(くだん)」の伝承がある。牛から生まれた件は数日しか生きられない。しかし、その間に作物の豊凶や病の流行、戦争の勃発などの重大事を人間の言葉で予言するという。そんな件を彷彿とさせる人面牛がアルゼンチン・サンタフェ州の農村ビージャ・アナで誕生し、ネット上で動画が拡散されて話題となっている。この姿を目にした農家は、驚きのあまり気を失ったという

 YouTubeに公開された動画には、ぐったりと横たわった奇形の牛が映っている。その顔は人間そっくりで、虚ろな表情である。英紙「Mirror」によると、誕生から数時間で死亡したという。遺伝子学の専門家、ニコラス・マグナゴ氏は「牛のDNA配列に突然変異が起こったのです。変異原(生物の遺伝情報に変化をひき起こす物質)の活動や物理的、化学的または生物学的な因子の作用によって引き起こされた自然発生的な突然変異でしょう」と解説する。

 近年、世界各地で奇形動物誕生のニュースが報じられている。今年初め、インドのヒマーチャル・プラデーシュ州北部で、2つの頭に4つの目、2つの口をもつ子牛が生まれた。同国ラージャスターン州でも奇形の子牛が生まれ、これを見ようと旅行客が押し寄せる事態となった。以前トカナでも紹介した通り、人面ヤギの報告も多く、アルゼンチン・サンルイス州でも2017年に“悪魔”のような顔のヤギが誕生して話題となった。

 奇形動物誕生の背景には何があるのか? 世界各地で環境汚染が問題となっているが、アルゼンチンも例外ではない。侵食や塩害、森林破壊による土壌劣化、工場から排出される化学物質による大気汚染、農薬の使用や重金属の投棄による水質汚濁は深刻である。南極オゾンホールの拡大の影響で、人間や家畜がこれまでよりも強い紫外線にさらされているという報告もある。こうした環境汚染が動物の奇形の原因となっている可能性も否定しきれないだろう。

 ビージャ・アナの“件”は何も予言せずにこの世を去ったが、異形の姿で誕生したこと自体が、環境を破壊し続ける人類に対する警告だったのではないだろうか?
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

コメント

4:匿名 2019年10月1日 05:32 | 返信

ダウン症の顔付きに近いかな?

3:匿名 2019年9月17日 07:41 | 返信

可愛い顔してるようにも見える
件は奇形の牛だな

2:オッパイ大好き 2019年9月16日 18:15 | 返信

奇形じゃねえかよ

1:匿名 2019年9月15日 20:14 | 返信

シミュラクラ現象で人の顔に見えるだけだな
たまたまそういう奇形で生まれた

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?