生徒300人を奴隷化した「拷問の神学校」衝撃の詳細が判明! 5歳少年も鎖で繋がれ、足枷、強姦=ナイジェリア!

生徒300人を奴隷化した「拷問の神学校」衝撃の詳細が判明! 5歳少年も鎖で繋がれ、足枷、強姦=ナイジェリア!の画像2
画像は「Daily Mail」より

 同学校は10年前から運営しているが、保護者らはイスラム神学校であることを疑わず、ましてや拷問が行われていることなど全く知らなかったという。というのも、保護者の面会は3カ月に1度だけで、学校敷地内の特定の場所でしか子どもに会えず、屋内に入ることは許されなかったからとのことだ。

 地元警察は同学校を「拷問屋敷」だと形容している。

「9歳の子どもを含む100人の生徒が鎖に繋がれ、小さな部屋に閉じ込められていました。責任ある人間にするため、更生のためにそうされていたと言います。生徒らは虐待され、教師からレイプされていたと証言しています」(地元警察)

 一方、学校の所有者はあくまで罪を認めない姿勢だ。

生徒300人を奴隷化した「拷問の神学校」衝撃の詳細が判明! 5歳少年も鎖で繋がれ、足枷、強姦=ナイジェリア!の画像3
画像は「Daily Mail」より

「生徒たちはコーランの暗唱、祈り、神の崇拝をしていただけだ。鎖に繋がれていたのは脱走を試みたことがある手のかかる子どもだけで、従順な子どもは鎖に繋いでいない。更生すれば鎖は外していた」

 真相は今後明らかになっていくものと見られるが、それにしてもこのような学校が10年間も運営されていたとは恐ろしい。生徒らの傷が一刻も早く癒えることを願いたい。

参考:「BBC」、「Daily Mail」、ほか

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

生徒300人を奴隷化した「拷問の神学校」衝撃の詳細が判明! 5歳少年も鎖で繋がれ、足枷、強姦=ナイジェリア!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル