【近親相姦】7歳から義祖父に犯され12歳で妊娠! ”狂ったおじいちゃん”との地獄の日々を激白「徐々に性器を触られ…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

,

,

レイプは7歳から始まった。「Irish Mirror」より

 アイルランドに住む女性シャーロット・ウェイドさん(22歳)が5歳の頃から受け始めた義祖父による性的暴行の被害を実名で現地ニュースサイト「Irish Mirror」に語った。

 シャーロットさんの母親の再婚相手の父親レイモンド・ハッジスは現在73歳。

 シャーロットさんが幼少の頃暮らして居た家から300キロ程離れたところに暮らしていたレイモンドは月に一度、息子家族と過ごすため訪ねて来ており、最初はレイモンドを実のおじいちゃんのように慕っていたという。

 シャーロットさんが5歳だったある日、レイモンドはシャーロットさんのベビーシッターを買って出た。

 その日の事をシャーロットさんは覚えていた。

「あの日、レイモンドの様子はいつもとガラリと変わっていた。まるで私が大人の女性であるかのように『キスの仕方を知ってるか?』と聞いてきたの。知らないと言うと唇にキスをしてきて、これは僕らだけの秘密だよと言われた。それから2人になる機会があるといつもキスをしてくるようになった」

画像は「Irish Mirror」より


 その後キスだけでは済まなくなり両親が寝ている隙にレイモンドは自分の体を触らせるようになった。

 遠くから月に一度訪ねてくるだけでも怖くて仕方がなかったのに、レイモンドは家から数分の所にアパートを借り、何の疑いも持っていなかった両親はシャーロットさんをレイモンドのアパートに頻繁に行かせるようになってしまった。

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年10月16日 17:07 | 返信

1:匿名
義祖父?

義理の父の親父。
この子からみたら義理のジジイって事。

何にせよ母親にとって良い再婚相手とその一族だとしても簡単に心を許してはダメじゃない?男子であれ女子であれ子は血は繋がってないんだからさ。

2:トランプ大統領 2019年10月15日 13:40 | 返信

シャーロットとは私の事だ!
よく使われる名前であるが、この例は近親相姦では無い。血縁の無い赤の他人のチョンのジジイがキチガイの変態野郎だから犯行に及んだのであって、私のパペットを襲った凶悪なレイプ事件である。
金髪碧眼美少女は特にキチガイに狙われるので身体を鍛えて武装し、ヴァルキリーになって潔癖症と言われる程に厳格に人間選別し、悪魔を聖なる力を以て滅ぼし、世界に平和を取り戻さなければならん。それがラグナロクだ!野菜の力で勝利するのだ!
黄昏というから、特に茜さんという名前の人は素質がある。赤い色が入っているからチョンぽいが、私のキャラとして使われる事もある。恐らく核兵器の事で破壊神の力だろう。

1:匿名 2019年10月15日 07:16 | 返信

義祖父?

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?