「犯されるか、殺されるか、息子と近親相姦するか」“究極の選択”を迫る強盗事件発生! 怯える中年女性が出した答えは…!?=米

関連キーワード:

,

,

,

,

,

「犯されるか、殺されるか、息子と近親相姦するか」究極の選択を迫る強盗事件発生! 怯える中年女性が出した答えは…!?=米の画像1
犯人の男( nzherald.co.nzより)

 茨城県境町の民家で就寝中だった夫妻が殺害され、子ども2人が重軽傷を負うという事件が世間を震撼させているが、アメリカでも招かれざる侵入者によるおぞましい事件が発生した。

 ニューヨーク市クイーンズ区で9月16日、アパートの一室に押し入った男が、そこに住む女性をレイプ。その直前、犯人は被害者に絶望的な「究極の選択」を迫っていたことがわかった。

 地元タブロイド紙「ニューヨーク・デイリー・ニュース」によると、犯人は同市ブルックリン区に住む33歳の男で、その日の夕方6時ごろ、作業着を来て着てアパートにを訪れ、建物の屋根を修理するフリをしていたという。

 男は壁をつたって窓から部屋に侵入。その部屋に住む中年女性(年齢不明)と25歳の息子を拳銃で脅し、息子の手足を縛ってバスルームに監禁。現金や宝石類など金目のものをあさっていった。

 それを終えると、女性に対し、レイプされるか、殺されるか、もしくは自分の息子とセックスするか選ばせるという、三者択一を迫った。

「犯されるか、殺されるか、息子と近親相姦するか」究極の選択を迫る強盗事件発生! 怯える中年女性が出した答えは…!?=米の画像2
イメージ画像:「Getty Images」

 女性は泣く泣くレイプされることを選んだ。

 犯行後、男は自分のDNAの痕跡を破壊しようと、女性にせっけん水を浴びせかけた。

 男は警察によって逮捕されたが、多くの侵入窃盗事件と、未解決レイプ事件の犯人の容疑がかけられている。

 男には妻と3人の子どもがおり、法廷で妻は「夫は愛情深く、思いやりのある男性。DNA検査をすれば夫の無実が証明される」と証言しているが、おびえる被害者を前に鬼畜極まりない3つの選択肢を突きつけて悦に入る男に、人間性というものはあるのだろうか?

文=柊翠

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

ナショジオも認定!呪われた世界遺産ワット・プラシーサンペット

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

「“ナンバー2”を狙って幸せになれる人」の手相をLove Me Doが解説! 他者のサポートこそ天命!

【手相】“ナンバー2”を狙って幸せになれる人の手 ...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

「犯されるか、殺されるか、息子と近親相姦するか」“究極の選択”を迫る強盗事件発生! 怯える中年女性が出した答えは…!?=米のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル