【閲覧注意・香港デモ】警官隊が高校生の“左胸を撃つ”瞬間映像が流出! 暴力・リンチも横行、香港のリアルな地獄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント12

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意・香港デモ】警官隊が高校生の左胸を撃つ瞬間映像が流出! 暴力・リンチも横行、香港のリアルな地獄の画像1画像は、「YouTube」より

 香港では、犯罪容疑者を中国本土に引き渡すことを認める「逃亡犯条例」改正案への反対に端を発した激しいデモが続く。その背景には、香港と中国の関係にまつわる問題も横たわっている。かつて英国の植民地だった香港は、高度な自治を保障する「一国二制度」を前提として中国へ返還された。しかし、近年は中国政府の介入も目立つようになり、香港に住む人々の自由が制限されつつあるといわれる。デモには、中国政府の言いなりになることを拒む香港の人々の思いがこめられている。

 中国建国70周年に当たる1日には、デモ隊に対して警察が実弾を発砲し、被弾した18歳の男子高校生が重体となった。このときの決定的瞬間をとらえた映像がネット上で拡散し、話題となっている。

 YouTubeなどに投稿された問題の映像には、警官に向かって鉄パイプを振り回す高校生の姿が映っている。すると警官は拳銃を取り出して、至近距離から高校生に発砲。高校生は左胸に銃弾を受けて後ろ向きに倒れた。その直後の様子については、海外の過激動画共有サイト「Kaotic.com」で公開されている。彼を助けようと駆け寄ったデモ隊の男性が警官に取り押さえられた。火炎瓶が飛んできて炎上する。警官たちは周囲に銃口を向けて現場を取り囲んだ。報道によると、病院へ搬送された高校生は、重体であるものの一命を取り留め、容体は安定しているという。

 この日、警察はデモ隊との衝突で計6発の実弾を使用した。香港警察のスティーブン・ロー長官は1日深夜の会見で、警官は自分の命を守るために発砲したとし、実弾使用が合理的で合法であると述べた。一方、英国のドミニク・ラーブ外相は、デモ隊の暴力に否定的な立場を取りつつも、警察の実弾使用が状況悪化のリスクを増大させると懸念を表明した。

 ネット上では警察を非難する声が優勢だが、議論するのであれば、暴徒と化したデモ隊の行動にも目を向ける必要がある。Kaotic.comに公開された動画の1つめは、デモ隊が1人の男性をリンチしている映像だ。殴る蹴るの暴行を受けた男性は、地面にうつ伏せに倒れて、頭部から血を流している。2つめの映像でも、デモ隊が1人の男性に襲い掛かり、棒などで激しく殴打する。こうしたデモ隊の凶悪行動は、警察にとって過剰防衛を行う格好の口実にもなる。暴力の連鎖を断ち切らない限り、これからも負傷者が続出するだろう。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

12:匿名 2019年10月6日 13:39 | 返信

もはや9割が頭脳メルトダウンか 世界一底なしの闇の国NIPPON! 今この3人が命をかけても伝えたい秘密の真相 (超☆はらはら) https://www.amazon.co.jp/dp/4864712069/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_BYwMDbXF04S96

、、、、、
私が五年ほど前に読んでた本ですね。
初心者向けで初歩的なことしか書いてありませんが、それでも何も知らない人からすればかなり読んでてキツイと思います。何度も言いますがこの程度の内容でまだ初歩です。
、、、

ステマみたいで本のタイトルとか本当はあげたくなかったのですが、この本は古いので今中古で安いのでお買い得です!(私のせいで高くなるかもしれません笑)
ちなみに私は当時新品で買いました。
このお三方の写真の顔のひきつり具合を見るだけでどれだけヤバい内容の本かなんとなく伝わってくると思われます。
、、
こっから、中級者向けの本、上級者向けの本と発展していくのですが、私はそれ以上は気持ち悪いし知りたくなかったため、上級者向けの書籍を三冊買ってその後その手の勉強はすべてやめました。
、、
こういうのが一旦見えるようになってしまうと非常に暗くなります。
あまり長生き願望もなくなりますね。
とはいえ何も知らないと自分と家族の身を守れないのでせめてその本中古でよいので買って隅から隅までよく読めば今どれだけ狂った世の中を生きているのかよくわかると思います。
ちなみにその本の内容でまだ初心者向けです(しつこい)
、、、、
私、長生き願望ゼロなのでこれから体に悪っりーもんを食べてこようと思いますw

11:匿名 2019年10月5日 22:00 | 返信

5で書いたコメ見てようやく自分ら日本人が平和ボケしてるってようやく気がついただろ?
5で書いたことは氷山の一角中の一角で、他にも多数あるらしいが俺はわからない。
なにしろそれらの証拠をつかんだ(?)人間たちが突如姿を消したり突然死したり自殺(おそらく他殺)したりしているからだ。
一例をあげるなら、福島原発の秘密に気がついてしまったテレビ局のディレクターが今夜のニュースにその特ダネを上げようとしたところ、怪しい男たちに付きまとわれ「何か怪しい男に後を付けられている、俺の身に何かあったら彼らにやられたと思ってくれ!」と電話で言い残しその後消息を絶っている。
その後その人は死体で発見され、それを警察は何故か“自殺”と断定して捜査も行わなかった。
遺族はもちろんなっとくできないため、再捜査を依頼しているが警察はもちろん聞く耳をもたない。
だいたい五年ほど前の話。ググればその話出てくるかもな。
今後ニホンはこういうわけわからん殺人が増えるだろうよ、でもそれはお前らのせいだということぐらいはわかるな?日本人。
、、、
A.日本は本当は平和じゃないのに日本人が長年平和ボケし過ぎたから。

10:匿名 2019年10月4日 09:28 | 返信

答えになってねーな
報じると何かマズイんですか?と問うている

日本政府にとってなんかマズイことでもあるんですか?聞いている

政府も政府だけど、国民も国民でこういう話はまったくの無関心、裏では釣りだなんだといろいろ言われていることぐらいは知っている
民度が低いなんて言われても当たり前じゃん

9:匿名 2019年10月4日 09:09 | 返信

民主主義化したらデモは収まる。

8:匿名 2019年10月4日 05:52 | 返信

火炎瓶投げたり建物のガラス割るような連中やし自業自得。

7:匿名 2019年10月4日 01:02 | 返信

今、フランスは革命の真っ最中。
国民が黄色いベストを着用して国家に対して立ち上がっている。
その流れはヨーロッパ全土に広がっている。
でも日本ではまったくそのこと報じられてないよね?だからそれはなんでなの?って聞いてるの。報じると何かマズイことでもあるの?

6:匿名 2019年10月4日 00:10 | 返信

>> 4

社会のゴミが!
コメントを書く資格どころか生きる資格もお前らにはないわ!ボケが!

5:匿名 2019年10月3日 23:58 | 返信

>> 3

トカナでマジレスも如何なものかと思うが?
それでも少し書くなら、以前に沖縄でデモがあった。そのデモそのものが報じられていないだけでなく、警官隊に市民が多数ボコボコにされる事件があったがテレビ新聞は知っていながら沈黙したまま。
そのあと沖縄の某島でどでかいキノコ雲が上がった、どうも大きな爆発があったようだ。島の住人の若者が二人テレビの取材に応じていたが、その後テレビ局はその取材のことを撤回し、その事件そのものがうやむやになりなかったことになった。
当時そういう種類の事件がそれこそ多数あったにも関わらずテレビ新聞は沈黙したまま。
それで自分はようやく隠謀論に興味を持ったんだよ。それが約五年前の話。
その後そのことを動画にアップしたユーチューバーは警察官にボコボコに殴られ、証拠の取材用カメラを木端微塵に破壊され、二度とYouTubeにアップするな!と念を刺されもした。
これは韓国でも中国でもなく“日本の”中での話。
興味があれば調べてみれば?

4:匿名 2019年10月3日 23:33 | 返信

鉄棒で殴りかかっといて単に被害者ぶるなよ

3:匿名 2019年10月3日 22:49 | 返信

え⁇
いつ日本でおこったんですか⁇
どこでいつですか?
なぜ報道されないのに貴方は多数おこってる事を知ってるのですか⁈

2:匿名 2019年10月3日 21:09 | 返信

訂正する。“今の”ニホン。
実際ニホンにはこういうこと多数起こっているがマスゴミがたんに報じていないだけだ。

1:匿名 2019年10月3日 20:45 | 返信

数年後のニホン

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?