【閲覧注意】カヌーに乗ったままミイラ化した男の「ツヤッツヤ遺体」に驚愕! 地上より美しいが故に悲惨… アマゾン川の恐怖!

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】カヌーに乗ったままミイラ化した男の「ツヤッツヤ遺体」に驚愕! 地上より美しいが故に悲惨… アマゾン川の恐怖!の画像1画像は、「Portal CM7」より

 ブラジル・アマゾナス州の州都マナウスはアマゾン熱帯雨林地帯に属し、アマゾン川やその支流でカヤックやキャンプを楽しめるため、アマゾン観光の中心地としても有名である。一方、アマゾン川でのレクリエーションには危険も伴うことを忘れてはならない。このことを理解する上で、現地メディア「Portal CM7」で報じられたニュースが参考になるだろう。

 マナウス西部のマリーナ・ド・ダビで先月14日、身元不明の男性の遺体を乗せたカヌーが発見された。腐敗が進行した遺体は、皮膚が黒ずみ、筋肉が分解され、骨と皮だけになっている。アマゾナス軍消防局(CBMAM)からの情報を受け、法医学研究所(IML)が遺体を回収したという。

 カヌー操縦中に急病になったり遭難したりすると、今回発見された遺体のような悲惨な死に方をすることがあるのだ。しかし、危険なのは病気や事故だけではない。2017年9月13日には、アマゾン川をカヌーで下っていた英国人女性、エマ・ケルティさん(43)が行方不明となった。英紙「Mirror」などの報道によると、エマさんはその日の午後10時、マナウスの西約240キロの地点で緊急の無線信号を発信したという。後に、エマさんのカヌーと持ち物は発見されたが、エマさん本人の姿はどこにもなかった。同月19日、ブラジル警察はエマさん殺害容疑で3人を勾留していることを明らかにした。容疑者はギャングのメンバーで、エマさんを射殺して遺体を川に捨て、彼女の携帯電話や現金などを盗んだとされる。

 アマゾン川流域は麻薬組織の縄張りとなっており、カヌーなどで川を行き来する外国人観光客がたびたび襲撃を受けている。武装した盗賊が観光船や荷船を襲い、船に乗っている人たちを拷問したり殺害したりする事件も少なくない。今年5月には、マナウス郊外の複数の刑務所で、麻薬組織間の抗争によって57人の受刑者が死亡する事件が起きたばかりだ。アマゾン川にはこのような危険な連中が潜んでいることを理解した上で、レクリエーションを楽しんでもらいたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

10月18~24日「今週アナタを襲う最悪の不幸」がわかる4択占い! 現れるのは天使か悪魔か… Love Me Doの当たるお告げ!

■2021年10月18日~24日「今週の不幸を回避し、運...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】カヌーに乗ったままミイラ化した男の「ツヤッツヤ遺体」に驚愕! 地上より美しいが故に悲惨… アマゾン川の恐怖!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル