【衝撃】タイの漁師がガチガチのUMAを激写! 胴が太く、首が長くて、目が大きく、色もヘン…ヤバ過ぎる映像!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
関連キーワード:

,

,

,

 最近のDNA研究で、ネッシーは大型ウナギの可能性が浮上しているが、水棲UMAの目撃例は世界中で後を絶たない。

 先日トカナでもお伝えしたように、中国の長江では川を悠然と泳ぐ「中国版ネッシー」が撮影された。水面をうねりながら泳ぐ生物で、一見蛇か鰻のようにも見えるが、その割には胴が太く、長さは短いように思われる。

 そうした中、今回は東南アジア・タイの漁師が奇妙な水棲生物を撮影したというのだ。情報が少なく、川、湖、海のどこで撮影されたかまでは分からないが、見たこともない生物が水面に浮かび、首をのばしている姿がはっきりと映っている。

 YouTubeに投稿された同映像には多くのコメントがついている。

「ウミガメのように見えるけど、なんか変だ」
「甲羅のないウミガメみたいだ」
「ネッシーの親戚じゃないか?」

 船と比較するとサイズ感はかなり小さい。ネッシーや中国版ネッシー、もしくはトカナで先日報じた大分県のUMA「ハッシー」(全長12m)のような巨大生物ではないようだ。色も独特で、は虫類のようなクリクリとした目のようなものも見える。

 往々にして水棲UMAが巨大であることを考えると、今回の生物はかなり珍しい小型水棲UMAと言えそうだ。目撃者が捕獲を試みなかったことが悔やまれる。

【衝撃】タイの漁師がガチガチのUMAを激写! 胴が太く、首が長くて、目が大きく、色もヘン…ヤバ過ぎる映像!の画像1
画像は「YouTube」より

 

関連キーワード

コメント

5:匿名 2019年10月23日 09:47 | 返信

手元にカメラがあって並走までしてるのにこんな変な生き物をたった数秒しか撮らないって言うのもなぁ…
フェイク臭い

4:匿名 2019年10月21日 18:52 | 返信

ムラサキダコだろ

3:匿名 2019年10月19日 08:04 | 返信

ポケモンじゃない?

2:匿名 2019年10月17日 10:02 | 返信

海藻、もしくは海シダの類が根元から剥がれて浮いてだけの様に見えるんだが。

1:匿名 2019年10月14日 20:57 | 返信

亀じゃない?

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。