「枕営業をするだろう」と言われ始めた有名女性芸能人3人を暴露! 肉体で仕事を取ってくる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,


 関西電力の役員が関係者からお菓子箱の下に入った小判や札束を受け取っていたことが知れ渡り、ドラマや映画の中だけと思っていた出来事が現実にもあることに驚きの声があがった。しかし、意外にも、都市伝説や過去の異物と言われるものが一部では当たり前のようにおこなわれていることの証拠でもある。

 実際芸能界には今も枕営業が横行しているという。道義的に正しいかどうかは別にして、これによって仕事を得ている芸能人も数多いらしい。しかも、中には積極的に枕営業をして仕事を獲得しようと躍起になっている女性芸能人までいるという。今回はそんな前向きな枕芸能人の名前を聞き出した。

「ひとり思い当たるのはHさんですね」(テレビ局プロデューサー)

 有名な年下夫をもち、本人は専業主婦に徹している。なぜ、ここで名前が挙がるのだろうか。

「夫の稼ぎで生活は十分成り立っています。でも、そこに焦りというか危機感のようなものがあって、本人は芸能界でもう一度人気者になりたいようなんです。ただし、今更彼女の需要もポジションもないので、仕事もほとんどないのが実情。セーブしているように見せかけていますが、実際は仕事がないんです。結婚前も枕の噂が絶えなかったので、本気で仕事をとるために寝る可能性もありますよね」(同)

 人妻でありながらの枕営業とは凄すぎるが、その可能性があるという。

 続いては少々懐かしい名前が出てきた。

「解散してしまった人気アイドルグループのSさんは既に枕営業をしているんじゃないかと言われています。それほど仕事がないんです」(芸能プロ関係者)

 輝かしい実績がありながら、なぜ枕営業の噂が出てくるのだろうか。

「仕事がない理由は本人というよりもアイドルグループのメンバーによるスキャンダルが続いていること。そのため、既婚者であるにもかかわらず枕営業の噂が絶えないんです」(同)

 たしかに結果的にはメンバーに恵まれなかったと言えるが、自分の責任ではないからこそ可哀想だ。

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年10月27日 18:11 | 返信

日本でも海外でも
元々芸能と売春は
イコールです
歌舞伎の元祖出雲阿国
シャンソンの天才歌手
エディトピアフ
世界初の
映画女優
サラベルナール
彼女達は
皆娼婦出身ですよ。

2:M国党 2019年10月27日 17:47 | 返信

華やかで時代の最先端みたいな芸能界も中身は旧態依然の商慣行。男社会のコネ社会ならば実力も技術も無い若い女がのしあがる為にカラダを売るのは当たり前。マリリン モンローでさえ数多くのプロデューサーの寝たコトを公言して憚らない。芸能界も華やかさ華麗さに反し、ネットの普及で過去の出来事を掘り起こされ、24時間誰かに監視され、他愛のない発言も一気に広まり、内向的、保守的な傾向も手伝い、知的で高学歴で美人な女性ほどテレビ局より一般企業への就職を選ぶ傾向。バカでブスが芸能界へより流れ込む傾向が。芸能界の異常な世界が露になるにつれ芸能界への魅力も薄れ、衰退していく流れは止まらない。テレビが面白くなることはもう無い。 朝と晩だけ流せば足りる内容。安倍マンセーならテレビ局はひとつふたつありゃいい。選ぶ手間も省ける。空いた電波帯は格安ネットに。その方が国民は喜ぶ。

1:匿名 2019年10月27日 08:04 | 返信

噂くらいの不確かな記事は金もらって書くのにいい加減すぎるでしょ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。