噂の体験型個展『あたらしい保健体育』に突撃取材! パンツを洗い、他人の下着を履く新しいSEXのかたち!

 CHERRYさんは、下着を綺麗に畳むと洗い始めた。

「(この下着は、)ちょっとかさばるので広げたままだと(水に)潜らせにくいんですよ。なんで一度潜らせたら折り目を変えていただくといいです。そうして10回ほど洗います。下着だけではなくて何でもこのような形で洗えます」

 普段、筆者は洗濯機で下着を洗っている。そのことを考えると、この洗い方は意外だった。下着がとても丁寧に扱われているのだ。まるで生き物を見ているような感じがする。ゆっくりとゆっくりと洗っていく。

噂の体験型個展『あたらしい保健体育』に突撃取材! パンツを洗い、他人の下着を履く新しいSEXのかたち!の画像6

「これで15回ほど繰り返しましたので、今度は押し洗いというのをやっていきます。こちらは2人でやる洗い方になります。この押し洗いはですね、Tシャツなんかでも使えますので参考にしてください。押し洗いは、押すのと浮かすのを同時にすることによって水の動きを作ることで、汚れが落ちるんですね。10回ほど行なっていきます」

 お湯の中に入れられた下着は、手全体で沈めるようにしながら洗われていく。とてもとても丁寧だ。シミがある場合は、こすらずに叩くのがいいという。片手に乗せて、もう片方の指で水の中で優しくこするようにして洗うのがコツだそうだ。精液はタンパク質なので、温かいお湯で洗うのはダメで、冷たい水のまま洗うのがいいという。ナルホドという気持ちにさせられる。

「これで大体汚れが落ちましたので、今度はすすぎに入って行くんですけども、汚れた水は極力落とします。水を切るということですね。先ほども言ったように綿素材は、すごくシワになりやすいんですよ。なのでシワを伸ばすような感じで水を押し出します。『キュッ』と握るとシワになっちゃうんですよ。なんでシワを伸ばしつつ水を押し出します。(下着が)ちょっと長かったりしたら折り畳んでいただいても大丈夫です」

噂の体験型個展『あたらしい保健体育』に突撃取材! パンツを洗い、他人の下着を履く新しいSEXのかたち!の画像7

 CHERRYさんの手つきは本当に職人のようだ。洗濯を始めてから20分くらい経っているだろうか。「かなりやったな!」という気持ちになった。普段やらないようなことをやっているからだろう。ここからは、すすぎ洗いと脱水に移っていく。すすぎ洗いは、振り洗いと同じ要領で進めていく。5回やって折り目を変えて、また5回やる。合計で10回やることになる。

 そして、最終段階に入ると、脱水をすることになるが、このやり方は意外すぎるほど意外だった。真新しいタオルを伸ばして、そこに下着を巻きつけていく。シワにならないように下着を綺麗に伸ばしていき、その上にタオルを重ねて、下からもタオルを回していく。その後、『キュッ』と握るような形で水分を拭っていく。こうするとタオルの方に水分が移る。これで洗濯は終了となる。

噂の体験型個展『あたらしい保健体育』に突撃取材! パンツを洗い、他人の下着を履く新しいSEXのかたち!の画像8

 さっきまで自分が履いていた下着は、綺麗に洗われるとベッドの上にあるケーブルに吊るされた。

 下着を洗っている間、何度も目に入ってきていたものがある。それは、CHERRYさんの手つきだった。それはとても優しく、「パンツが喜んでいる」ようにも見えた。丁寧過ぎるほど丁寧だったからだ。「作品を作るためにやっている」という感じはなかった。CHERRYさんは、普段の生活の中で下着を脱ぐときにもかなり気を使っているという。

 ちなみに更衣室に入る前に手渡された白いブリーフをチェックしておいたが、とても柔らかくていい匂いがしていた。洗濯機で洗ったらこうはならなかっただろう。

噂の体験型個展『あたらしい保健体育』に突撃取材! パンツを洗い、他人の下着を履く新しいSEXのかたち!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで