【閲覧注意】セレブ美少女15歳が乗馬中の事故でヤバすぎる顔面崩壊! 顎が完全に“取れて”ぶらぶら… しかし奇跡が起きた=英

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】セレブ美少女15歳が乗馬中の事故でヤバすぎる顔面崩壊! 顎が完全に取れてぶらぶら… しかし奇跡が起きた=英の画像1画像は、「The Sun」より

 英ダービーシャー州の村バスロウで今年8月、家族や友人と一緒に乗馬を楽しんでいた少女、エミリー・エクルズさん(15)が顔面に大けがを負う事故が起こった。英紙「The Sun」などによると、車の排気ガスの音に驚いた馬が暴走し、乗馬中だったエミリーさんは鐙から足が外れ、体勢を崩した状態で木の門柱に顎をぶつけたという。落馬した彼女は、自分の顔からぶらさがる赤い“何か”を手で押さえた。その“何か”とは、わずか1センチの皮膚で顔とつながった顎の左半分だった。彼女は顔面崩壊してしまったのだ。

 エミリーさんはシェフィールドにあるシェフィールド小児病院に搬送され、約5時間半に及ぶ緊急手術を受けた。顔面再建手術を担当した外科医、リカルド・モハメド=アリ氏が「紛争地帯以外にいる子供のけがの中で、最も酷いけがの一つ(と同じ状況)」と述べるほどだった。エミリーさんの顎は160針縫われ、3枚のチタン製のプレートが埋め込まれ、1本の歯以外は全て元の状態に戻された。

「私は5日間、鏡を見ないようにしました。携帯電話の画面を見たくありませんでしたし、カメラを横にスワイプするのも避けようとしていました。自分が回復したとわかるまで、自分の顔がどうなっているのか見たくありませんでした」

 こう当時を振り返るエミリーさんだが、手術は大成功で、驚くほど順調に回復していった。6日後に顔面を覆う保護テープが外され、11日後には退院した。事故から1か月後には新学期の始まる学校に通い、2か月後には顔の傷跡が消えていった。「変な感じがあって、下唇を上手く使えていない気がします。神経を損傷したため、留め具と針が残っていますが、それ以外は今では普通の状態になっています」と語る彼女は、「もう一度馬に乗りたいです」と意欲を見せている。

 エミリーさんの母親は「彼(リカルド氏)は奇跡を起こしました。このような恐ろしい事故から11日後に帰宅できたのは、彼と他の専門家の皆さんのおかげです。私たちは彼に感謝しようとしましたが、彼はとても控えめな方です。彼は静かに微笑んで『私はただ自分の仕事をしていただけです』と言います」と話す。彼女はリカルド氏に感謝の意を示すため、彼にナイト爵位の授与を検討してもらえないか、エリザベス女王に手紙を書いたという。

 エミリーさんもまた、リカルド氏への感謝の気持ちを忘れない。美顔を取り戻した彼女は、これからも明るく楽しい人生を歩んでいくのだろう。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

コメント

4:匿名 2019年10月29日 04:05 | 返信

俺も馬に蹴られて全く同じようになった
何度も手術して何とか元に戻ったけど馬はこりごりだ

3:匿名 2019年10月26日 23:04 | 返信

乗馬が危険なのは誰でも想像できるし死んでる人もいる
落ちたらやばいなと乗った瞬間に思うから

2:匿名 2019年10月24日 05:45 | 返信

再建が上手くいったのも
骨が粉砕されていないから破断面以外の組織が無事だったからだろうな

1:匿名 2019年10月24日 00:21 | 返信

乗馬していてまさかこんな恐ろしい事態になるなんて誰も想像しなかっただろう。
治って良かった

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?