【即位の礼】旧宮家男子の皇族復帰案が浮上…次期天皇に女性が許されない“本当の理由”とは!? 「神の遺伝子・YAP」の“報じられない真実”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント11
画像は「Getty Images」より引用

 10月22日、ついに天皇陛下の「即位の礼」が行われる。宮中に集った国内外の代表の前で御即位が宣言される「即位礼正殿の儀」のほか、「饗宴の儀」などが行われる予定である。残念ながら天皇皇后両陛下のパレード「祝賀御列の儀」は延期になってしまったが、国民にとっても数十年に一度のおめでたい一日となるだろう。

 そんな中、産経新聞(10月21日付)で気になる報道があった。自民党の保守系有志議員による「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」(代表幹事・青山繁晴参院議員)が、旧宮家の男子の皇族復帰を可能とする皇室典範の改正か特例法の制定を柱とした提言案を作成、23日以降、安倍総理大臣や自民党幹部に直接手渡す予定だというのだ。

 記事によればこの提言書は男系維持を目的としており、旧宮家の男子が現在の皇族の養子か女性皇族の婿養子となった場合、国民の理解に基づく立法措置後、了承の意思があれば皇族に復帰できるようにするというものだという。

 ご存じの通り、皇室は存亡の危機にある。皇位継承第二位の悠仁親王が多くの男の子の父親とならない限り、現在の皇室典範の下では皇室は先細りする一方だ。そこで今回のような提言が必要となっているのだが、時代の趨勢もあり、「天皇は男系に限る」という前提条件は今の国民にはなかなか広く受け入れることができないものとなっている。

 そこで今回は山口敏太郎氏のYAP遺伝子にまつわる寄稿を再掲する。男系とY染色体の関係を紐解くことで、日本の象徴である天皇という存在について今一度考える機会としてほしい。この記事がその一助となれば幸いである。

(編集部)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

次期天皇に女性が許されない本当の理由とは!? 「神の遺伝子・YAP」と「霊統」の報じられない重要性の画像2イメージ画像:「Thinkstock」より

 生物は遺伝子の乗り物であるという概念がある――。

 これは生物が生物であり続けるために遺伝子があるという考え方ではなく、遺伝子が遺伝子であるために生物を乗り物とするといった解釈である。我々人類は自分の意思で活動し、生きていると思いがちだが、果たしてそうだろうか。実は遺伝子によって操られ、乗り捨てられる単なる自動車に過ぎないのかもしれない。

 かつての人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(テレビ東京系、他)の解釈のひとつに、“使徒を人類に向けて派遣したもの”の正体こそが神であり、遺伝子であるというものがあった。つまり、遺伝子という名の神が人類を最適な自動車とみなさず、殲滅するために使徒を送り込んでいるのかもしれないという解釈だ。

 だとしたら、人間はなんと哀れな生き物だろう。


■女性天皇問題の最大の争点とは?

 昨今問題になっている事象に、女性天皇問題がある。これは女性が皇位に就くことを認めるかどうかが問われており、21世紀の日本で誕生する可能性も大いにあり得るといわれている。当然、平成30年とされる今上天皇の生前退位に伴う新たな天皇には皇太子殿下が即位するであろうが、問題はその後だ。このままいけば、愛子様が女性天皇に就任する可能性があるのだが、秋篠宮殿下のご子息である悠仁様が就任する可能性もあり得る。

次期天皇に女性が許されない本当の理由とは!? 「神の遺伝子・YAP」と「霊統」の報じられない重要性の画像3画像は「ANNnewsCH」より引用

 ここで問題となってくるのが女性天皇のその後の問題だ。当然、配偶者を一般の人の中から探すことになるが、その配偶者との間に生まれた子どもの扱いをどうするかが問題なのだ。

 女性天皇と配偶者との間に生まれた子どもは皇族の一員となるが、皇位継承権はないという説が根強い。

 なぜそのような論法が生まれるのだろうか?

 女性天皇と一般の男性配偶者との間に生まれた子どもも男性天皇と一般女性の間に生まれた子どもも等しく皇族であることは変わりないだろう。にもかかわらず、なぜ女性天皇と一般の男性の間に生まれた子どもを問題視するのか。それは、男性の持つY染色体に起因するとみる。

コメント

11:匿名 2019年11月4日 05:40 | 返信

変な人だな。
反日も何も、遺伝子問題だって事を知らない=知らされていない人間が大半なのに
このライターは随分と自分に酔っているw
そもそも、大戦の後にアメリカはすぐに日本を潰したかった。
完全に永遠に植民地にしたかったんだ。
それを昭和天皇との話し合いやアメリカ内部での話し合いの末に
「緩やかな取り潰し」に変更した。
それが華族の解体=天皇家の側室制度の廃止だったわけだよ。
性別による皇位継承問題というのは残念だけど今さらの話。
とっくに日本は潰されてる。ライターは早く気付いた方が良いね。

旧宮家男子の皇族復帰案については
どこかのテレビ局が旧宮家の家々に尋ねたところ、どの家も示し合わせたように
コメントする事はできない、という旨の回答が出てきたそうで。
昭和天皇を戦犯として直接裁くこと=即座の取り潰しをしない代わりに、
側室制度の廃止となったんじゃないかなぁ。

10:匿名 2019年10月26日 17:55 | 返信

ここによくいるトランプ大統領って病気だったりするのかな…。いつも怖いこと言ってる。幸せじゃないのかな…。

9:匿名 2019年10月26日 07:20 | 返信

男性皇族に側室を認めていれば
こんなことにはならなかった可能性が高い

8:匿名 2019年10月25日 18:38 | 返信

天皇家って、、皇室と呼びなさい

7:匿名 2019年10月24日 14:42 | 返信

こういうオカルト話は面白いけどすぐ“反日”ってバカワードを使う連中は信用に値しない。

6:匿名 2019年10月23日 11:03 | 返信

>> 4

父方が皇族の遺伝子を保有していれば、女性でも即位OKって事ですね。歴史上の女性天皇はみな父方が皇族(在位中の天皇含む)だった。
問題とされているのが、父方が馬の骨とも知れない輩だった場合で、例え母方が皇族だったとしても、その間の子供は本来天皇には即位できない。
もし、無理矢理即位すれば、それは中国や欧州などで繰り返されてきた王朝交代そのものであり、ある意味日本の(国家としての価値とか品格の)終わりだと一部有識者が危惧している訳です。

今回の一連の儀式に多数の参加者がいたのは、つまるところ世界で最古の王朝の主宰たる天皇の即位だったからであり、ソレが馬の骨の系統に変われば日本という国が対外的に尊重されなくなるという危機感を持っている人々が少なくないという事でしょう。
無論、反日勢力の目的がそこなんですけどね。(日本を貶めるという意味で)

旧皇族復帰論には、神武天皇由来の遺伝子を絶やさない、その遺伝子を持つ者を天皇として奉ずる事によって、日本の国家としての価値や品格を保とうとする考えがある。つまり所謂「万世一系」の王朝の存続を以て、日本が日本であり続ける証とする事で、正統性を保つ……という事かと思われます。

長くなりましたが、愛子内親王殿下は天皇に即位は理論上可能ですが、その子供は基本的に即位不可という事になります。
例外になりそうなのは、内親王殿下の配偶者が旧皇族の血筋の方だった場合くらいかと。
(もっとも、女性皇族が結婚と同時に皇籍を離れる仕様になっている現行システムゆえに、旧皇族の復帰の話が出ている訳ですが。裏を返せば、GHQに未だに翻弄されているとも言えるのですがね。)

5:匿名 2019年10月23日 10:55 | 返信

ああいうナメたこと普段から言ってるから○○○○し疑惑が生じて、しかも違う違うと否定しても信じてもらえず、さらに旧友にも寝返られるという体験をするんだろーなー(白目)

4:匿名 2019年10月23日 10:27 | 返信

女性天皇は過去にも存在していたのではありませんか
遺伝子の件も含めて、問題となっているのは女系天皇ではないでしょうか
天皇の性別の問題ではなく、男系の男性天皇が存在しなくなると困るということだと理解していますが、違いますか?

3:匿名 2019年10月23日 03:46 | 返信

神道を信ずる国民1人増える事に結界は効力を増す。毎日お天道様と先祖に感謝しましょう。

2:トランプ大統領 2019年10月23日 02:52 | 返信

極論言うと、破壊神である本物の俺が生きていればオッケーなのだよ。
人間などロボットにすぎんし、偽日本人がチョンのAIの命令で勝手に作った日本を悪魔崇拝教というか終末思想によって動かしていて、全部ユダヤ人の俺のせいにされて全く迷惑で邪魔な存在なのだが、自分一人で日本全土を支配できるわけでもないので、とりあえず今はいてくれてもいいが、旧皇族といえば竹田恒泰氏が天皇をやりたがっていたな。別に彼がやっても誰がやっても問題は無い。女性が天皇でも問題は無いが、折角続いたから記録が途絶えるとか、外交官も兼ねていて適切な方にやってもらわないと困るし、形を極端に変えるのはもったいないとかあると思うが、なるべくなら資産は自分で稼いでもらいたいものだ。その地位があるのなら、所有している土地を使ってホテル付の最大級のスーパー銭湯かオタク向けに総合アニメ魔法学園なんかやってもらいたいのう。大丈夫だ!猫の私がついている。何といっても金髪碧眼美少女のターニャちゃんでもあり慎重勇者でもあるので、余りのドSさにチョンもビビるほどだ。勝手に3話を2話に差し替えやがって!楽しみにしてたんだぞ!謝れ!北海道地震の時のはねバド!みたいに都合により差し替えとか?主人公が俺をモデルにしていて病的なドSなのでビビったとしか思えん。
今回は地震ではなく台風ってのが面白い。
今週も更に台風が千葉県を襲うだろう!ダブルタイフーン!頭の中で思ったことがそのまま反映されていい感じに仕上がっている。19号は千葉県にあまりダメージを負わせられなく、諸刃の剣なので埼玉までダメージを受けてしまった。川越だけに川が堤防を越えてきたらしいな。見てないので何とも分からんが。だから、国土強靭化計画だといったであろう!さぼって工事していないお前が悪い!川底も掘って掃除していないからだろうな。
今度こそ千葉県を狙って攻撃できそうなので成功させてみせる!佐々木君を盗んだ罪は重いぞ!
ロッテに決まって泣いていたじゃないか!チョンは才能をぶっ壊す天才だから泣いていたに違いない。ライオンズの方がいくら打たれようが、態とぶつけて乱闘しようが問題視されないので日本一投手にやさしいチームだ。彼がどこに行きたかったのか知らんが千葉だけは嫌だったようだな。
台風を喰らって反省しろ!泥棒!

1:匿名 2019年10月22日 19:17 | 返信

かつての人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(テレビ東京系、他)の解釈のひとつに、“使徒を人類に向けて派遣したもの”の正体こそが神であり、遺伝子であるというものがあった。つまり、遺伝子という名の神が人類を最適な自動車とみなさず、殲滅するために使徒を送り込んでいるのかもしれないという解釈だ。

 だとしたら、人間はなんと哀れな生き物だろう。

、、、、、、

同感だ。人類を作った者たちによって明らかに我々は処分されている。それが宇宙人なのか神なのは俺は会ったことがないので知らんが。ダーウィンの進化論はすでに嘘であると学者たちよって証明されてるそうだ。
昨今意味不明なほどに頻発する自然災害やわけわからん原因不明の病気もこれに相当すると考えている。(若い芸能人やスポーツ選手が病気でバタバタと倒れている。これをどう見るか?)
こういう話を書くとすぐに頭のおかしな陰謀論者がやってきて「イルミナティがー」「フリーメーソンがー」というがaiueo700なみのバカであると気がつけるかどうかが鍵だ。
たしかにそういう人たちは世界で暗躍してはいるが全部が全部その人たちの仕業とは自分には到底思えない。
ただ、陰謀論も部分的には非常にいいことを言ってるため余計にタチが悪いという一面がある。
こういうのは昨今の糖質制限のタチの悪さ、マクロビのタチの悪さにも繋がってくる。ああ、あと昨今のスピリチュアルのタチの悪さにも繋がってくる。宗教はいまさらすぎて言うまでもない。
(部分的には非常にいいことを言ってるのに残りすべてが非常に有害な思想)

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。