1%の男・立川志らくの毒舌集6! 今は昔、切れ味があった頃の名言!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

TBS朝の顔立川志らくとの仕事が嫌で辞退者続出!? スタッフが番組を不安視する理由とは!?の画像1
志らくの言いたい放題 (PHP文庫)

 今年9月30日から放送がスタートした立川志らくMCの情報番組「グッとラック!」(TBS系)の視聴率が苦戦している。10月9日の放送では、ついに1%台に突入してしまった。

 コメンテーターではなくホスト役ということもあって、特徴である毒舌が鳴りを潜めている印象を受ける。これまでの志らくのコメントは切れ味が鋭かった。

・相撲協会は狂っている

「相撲協会は狂っている」とtwitterで発言したのは、今年2月のことだった。貴乃花親方が落選した日本相撲協会の理事候補選挙を受けてのコメントだ。元横綱日馬富士の暴力事件以降、協会との対立姿勢を示した貴乃花親方。そういった協会側の姿勢を激しく批判していた。

・笑えなかったけど面白かった

「笑えなかったけど面白かった」とコメントしたのは昨年末に放送された漫才日本一を決める「M‐1グランプリ」(テレビ朝日系)でのこと。志らくはこの年初めて審査員を務めたのだが、点数の付け方に疑問を感じる視聴者が多かったようだ。上記のコメントはジャルジャルのネタに関する評価。「笑えなかった」と言いつつも99点もの高得点をつけていた。

・死にたいなら一人で死ぬべき

「死にたいなら一人で死ぬべき」と語ったのは、志らくがコメンテーターを務めている今年5月28日放送のTBS系「ひるおび!」でのこと。神奈川県川崎市で起きた無差別殺傷事件は小学生を中心に狙われた。志らくは「なんで子供の弱い、そういうところに飛び込んでくるんだ」と怒りをあらわにしたが、NPO法人代表の藤田孝典が、Yahoo!ニュース(個人)で「川崎殺傷事件『死にたいなら一人で死ぬべき』という非難は控えてほしい」というタイトルでコラムを発表するなど、この件は賛否両論を巻き起こした。


・お前、3人くらい産みなさいよ

「親せきのおじさんが飲んでいる時に“お前、3人くらい産みなさいよ”って、これよくあることですよ」と発言したのは今年5月30日放送の「ひるおび!」(TBS系)でのこと。桜田義孝前五輪相が会合で「お子さんやお孫さんにぜひ、子供を最低3人くらい産むようにお願いしてもらいたい」と来場者に呼び掛けたことに対して言及した。子どもが欲しくてもできない夫婦はたくさんいる。志らくは「今の時代は、政治家ならば“3人の子どもを産んでも普通にちゃんと生活できるような社会をつくります”って言っておけば何の問題もない」と付け加えたが、桜田前大臣を擁護しているように思われたのか炎上した。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。