あの錦戸亮も“チクリ”と刺された!? 上沼恵美子に叩かれた芸能人4人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
画像は、「錦戸亮」オフィシャルサイトより

“西の女帝”の異名で知られる上沼恵美子(64)。たびたび芸能人に対して、厳しい言葉を投げかけては話題になっている。今年9月に放送された『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ系)で上沼は、元関ジャニ∞の錦戸亮(34)について言及していた。

 番組で上沼は関ジャニの番組に呼ばれた時のことを回顧。当時錦戸の人気はうなぎのぼりで、メンバーの中でもダントツだったという。しかし他のメンバーの対応が良い中、錦戸だけ感じが悪かったことを明かしている。

 だが上沼はその後、「本番始まったら普通でした。シャイな人」とコメント。さらには錦戸の演技力の高さを絶賛し、「(独立しても)絶対いけますわ」「錦戸さん、好きよ!」などとエールを送っていた。「チクッ」とした発言含めて、上沼なりの応援メッセージだったのかもしれない。

 今回は錦戸のように、上沼恵美子に叩かれた芸能人たちをご紹介していこう。

 

●宮迫博之

画像は、「宮迫博之」Twitter公式より

 8月放送の『上沼・高田のクギズケ!』で上沼は、雨上がり決死隊・宮迫博之(49)に対して厳しい意見を投げかけていた。宮迫は今年7月にロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)と、闇営業問題の謝罪会見を決行。上沼はその会見を振り返り、2人の会見には「温度差があった」と切り出している。

 まず田村に関しては「本当にやつれていて反省していた」と評し、宮迫は「元気があった」と発言。さらに上沼は、「あれ謝罪になってない。後輩にあなたは悪い見本を見せたんです」「あなたは、若手芸人は(吉本で)食べていけないという方向に舵を切った。嘘をついたんや」と続けている。ネット上からは「上沼さんがハッキリ言ってくれてスッキリしたわ」「言うべき時にビシッと言える貴重な人だよな」といった声が相次いでいた。

コメント

2:匿名 2019年11月10日 09:51 | 返信

>> 1

パニック症候群になるくらいメンタル弱いなら芸能界を引退する方がいいね

1:匿名 2019年10月30日 06:43 | 返信

また錦戸へのネガキャンか、大体このババアは関西人の目線で人を見るから困るんだよ、嘘の愛想笑いしてないと態度が悪いのか?こういう強要する低能がいるからパニック症候群になるのも出て来るんだよ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。