普段の下着がセクシーすぎると噂の女優3名を業界人が暴露!「男は卒倒する」長澤まさみやあの清純派女優が…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1


 女性にとって下着と言えば、自分を彩る重要なアイテムだ。勝負下着という言葉もあるようにTPOに合わせて最適なものを選ぶ人が多いが、芸能人の場合には下着も含めて衣装として用意される現場が多いため、体に負担のかからない下着を選ぶ人も多いと聞く。

 しかし、そのような中でも下着にこだわることで有名な女性タレントが少数ならば存在するという。

「女優さんはもちろんですが、バラエティ番組に出るような女性タレントであっても衣装に合わせて透けない下着などを使用することが求められるため、衣装スタッフが下着も含めてトータルでお世話することがあります。つまり、いくら勝負下着を身に着けてきても仕事中はほかのものに変えることが多いので、普段から体に負担の多い衣装を着ている女性タレントなどは場合によってはノーパンノーブラで来ることもあるほど下着はラクをしようとしています。でも、一部に例外がいるんです」(テレビドラマ衣装スタッフ)

 ノーパンノーブラも気になるが、下着にこだわる女性タレントとは一体誰なのか。

「ひとり知っているのは長澤まさみさんです。『どうしてそこまでこだわるの?』と聞きたくなるくらいにセクシー系の下着を身に着けています。女優さんなので現場では全て衣装に着替えますが、とにかくエロいんですよね。同性である女性スタッフさえエロいと思うほどなので、男性が見たら卒倒するんじゃないですか」(同)

 女性から見てもエロいと言われてしまうと男性諸氏は是非とも見たいと思うはずだ。もちろん、妄想するしかないのだが。

 続いては大物女優の名前が出てきた。

「前から知られていますが、松雪泰子さんです。黒もしくは紫で、どのような服装であってもこのカラーの下着を着用します。服装によってはハッキリと透けて見えますが、お構いなしのようです」(ドラマスタッフ)

 透けて見えるということは男性スタッフも見るチャンスがあるということだろう。うらやましい気持ちもある。

コメント

1:匿名 2019年11月6日 00:19 | 返信

手抜きの3人
トカナにいらないライターのうちの1人

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。