【閲覧注意】もうすぐ死ぬ入院患者の上唇をめくってみたら…!! 老人の口腔内に広がる地獄の光景に鳥肌必至!=南ア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】もうすぐ死ぬ入院患者の上唇をめくってみたら…!! 老人の口腔内に広がる地獄の光景に鳥肌必至!=南アの画像1画像は、「Liveleak」より

 南アフリカ共和国ダーバンの近隣にあるRKカーン病院で、世にもおぞましい映像が撮影された。海外の動画共有サイト「LiveLeak」などで公開されているその映像には、一人の老人が映っている。彼の上唇をめくると、歯茎にはウジ虫が大量に蠢いているではないか! 老人は、痛みや痒みを感じていないのか、無表情である。

 問題の映像は現地メディア「News24」などでも報じられて話題となっている。この老人は、5年前に脳卒中を患ってから話すことができなくなったアブドゥル・エブラヒムさん(52歳!)。今年5月、脚に軽度のけがを負った彼は、RKカーン病院に連れて行かれ、抗生物質を処方されてすぐに帰された。しかし、6月19日に再びRKカーン病院へと搬送された。というのも、彼の脚が真っ黒く変色してゼリーのようになってしまったからだ。彼は脚を切断する手術を受けるために入院することとなった。

 同月23日、アブドゥルさんを見舞いに来た息子のアザード・エブラヒムさんは、父親の上唇が異常に腫れていることに気づき、その上唇を持ち上げると……。アザードさんは、アブドゥルさんの歯を磨くことさえしなかった病院の杜撰な看護態勢に憤る。

「ウジ虫が蠢いており、その動きはとても活発でした。私は正気を失いそうになりました。そして、悲鳴を上げました。誰も父の世話をしなかったことが信じられませんでした。午前中に行なうべき最初のことは歯を磨くことくらいです。病院はそれさえできなかったのでしょうか? 警備員さえ部屋に来ませんでした。彼らは臭いがキツいという理由で、父を部屋に隔離しただけでした」(アザードさん)

 当時アザードさんは、自分を落ち着かせるため少し間を置いた後、看護師に状況を訴えて助けを求めた。しかし、看護師はアザードさんの要求を拒否。アザードさんは看護師からティッシュペーパーなどをもらってきて、自分で父親の口内を掃除するしかなかった。同日、アザードさんは国の医療従事者評議会に問題を報告し、このことがきっかけでようやく看護師がアブドゥルさんの世話をし始めたという。アブドゥルさんは6月下旬に死亡したと報告されている。

 保健省はアブドゥルさんの家族に哀悼の意を伝える一方、映像の撮影とネット公開に対して難色を示す。広報担当のヌクミシャ・マフンダ氏は、機密性の高い病院での出来事がネット上で議論を巻き起こすことによって、複雑な医療問題が単純化されることを懸念しているとの声明を発表した。

 南アフリカにおける杜撰な看護態勢の問題は、日本にとっても決して他人事ではない。現在、厚生労働省が再編統合を議論すべきだとして全国424の病院を実名公表したことを受け、各地の病院や自治体が反発する事態となっている。その背景には、深刻な医師や看護師の不足や公立病院の赤字経営などがある。これらの問題を解決しない限り、RKカーン病院で起こったようなトラブルが日本でも頻発しかねない。海外の事例に学び、より良い医療制度を再構築していく必要がある。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
【衝撃】親子でSEXを見せ合うヤバイ因習が西日本に実在! 「互いに刺激になって…」経験者が衝撃の実態暴露!

【衝撃】親子でSEXを見せ合うヤバイ因習が西日本に実在! 「互いに刺激になって…」経験者が衝撃の実態暴露!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  性に対する情熱や探...

人気連載
知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

■あなたの“欲深さ” 「次のうち、魔物が住んでいそうなの...

コメント

7:匿名 2019年11月9日 19:12 | 返信

イキのいい蛆虫だな

6:匿名 2019年11月8日 22:30 | 返信

人工透析を受けると徐々に体が腐って死んでいくそうなw
https://youtu.be/QJN-WH0T880

いずれは体が腐りはてこの記事のジジイのようになるだろうw
しかーし、患者というのはどこまで行っても重度の依存症のクズ野郎であり、医者に脅されれば嫌でも常に「はい」と言ういうしかないただの奴隷である。
こういうのが変な宗教とかにすぐに騙されるのであろう。彼らに同情の余地など一切ない。
騙す方も悪いが騙される人間はもっと悪い。

5:匿名 2019年11月8日 19:31 | 返信

開いたことを後悔したけど
唇めくる流れでよしカメラ回そうってなるか?と思ったら途端にフェイクに見えてきた

4:匿名 2019年11月8日 02:44 | 返信

鳥肌…

痛みもないというか足が壊死しても家族が気付かなければ病院行ってなかったろうし、痛覚がいかれてしまってるとかじゃないのか?

寝てるに入ったのか食べ物についてたのが原因かわからんけど、入院患者をこんなになっても気付かず放置してるのはさすがに怠慢どころの話じゃないなぁ…

鳥肌がおさまらない。

3:匿名 2019年11月7日 14:05 | 返信

リアルに声上げたわ

2:トランプ大統領 2019年11月7日 12:04 | 返信

患者がなんとも思わんのも不思議であるし、ウジが湧いて生きているというのが不思議だ。ゾンビとしか思えん。死んでいるのに宇宙人の技術で動いている可能性がある。奇妙な事を当たり前にしようと、パフォーマンスをしているに違いない。早く棺桶に入れて火葬したほうが良い。潔癖症の俺の国だったら警察を呼ぶ前に跡形も無く焼却し私刑にしている。

1:匿名 2019年11月6日 21:11 | 返信

うわっ
見なきゃ良かった

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?