「IT」のモデルになった伝説の殺人ピエロ、ジョン・ゲイシー! 道化師の素顔と少年拷問記録!

■結婚、徐々に聞こえ始める、少年愛の足音…

 1964年9月、ジョンは交際していた同僚のマリリン・マイヤーズと結婚。彼女の両親はケンタッキーフライドチキンの店舗をいくつか経営しており、その一つを任せられる。自分の父からは認められなかったが、「義父からは絶対に認められるようになりたい」と、ジョンは奮闘。1日平均して12時間働き、帰宅後は青年会議所の活動に打ち込み、地域に貢献した。妻との時間も大事にし、長男、長女と立て続けに誕生。郊外に家も建て、家庭も仕事、地区活動も順調で、友人も多く、誰からも信頼される人物となったジョンは、アメリカ人にとって理想な人生を送っていた。しかし、そんな日は長く続かなかった。青年会議所で「ジョンが同性愛者ではないか、しかも少年が好みなのではないか?」という噂がたつようになったのだ。

「IT」のモデルになった伝説の殺人ピエロ、ジョン・ゲイシー! 道化師の素顔と少年拷問記録!の画像5マーク「escritoconsangre

 青年会議所で活動するとき、彼の周りには必ず少年たちがいた。ケンタッキーでジョンにねっとりした視線で見つめられたという少年がたくさんいるという噂も流れた。彼と親しい友人たちは、この噂に腹をたてたが、1968年の春、噂は事実だということが明るみに出た。10代のマーク・ミラーという少年に、「今年の初め、ジョンの家を訪ずれたとき、突然体を縛られ、繰り返し強姦された」と訴えたのだ。裁判にかけられたジョンは、肛門性交したことは認めたものの、「強姦ではない。彼が小遣い欲しさにケツを差し出したんだ。合意の上での性交渉だ」と主張。青年会議所の次期会長選を控えていたため、自分を嫌っている会員たちがでっち上げたことだとも主張した。


■逮捕、刑務所生活、離婚

 裁判の4カ月後、ジョンはマークを痛い目にあわせようと、18歳のドワイト・アンダーソンに「ジョンをリンチしたら300ドルの車のローンを払ってやる」と、10ドルを渡して持ちかけた。ドワイトはマークを襲うが、抵抗され負傷。マークは警察に駆け込み、逮捕されたドワイトはジョンから頼まれたと自白した。この事件を受け、裁判所はジョンに精神鑑定を受けるよう指示する。その結果、「反社会性人格障害である」と診断されたが、裁判は受けられると判断され、禁錮10年に処された。ジョンはこのとき26歳になっていた。

 実はジョン、靴のセールスマンをしていた頃、酔った勢いで男性の同僚とオラルセックスを行ってからというもの、同性とのセックスに強い関心を持つようになっていたのだ。十代に女性と初体験をしたとき、脳に血餅のせいで気絶してしまい、上手くいかなかったトラウマを抱えていた彼は、「男とならスムーズに気持ちよくなれる」とゲイセックスにのめりこんでいったのだ。

 アイオワ州立刑務所に入ると同時に、妻から三行半を突きつけられ、ジョンは離婚。刑務所では真面目な模範囚であり、たった18カ月で保釈されることになった。1970年6月18日に出所したジョンは、シカゴの実家に向かった。


■出所してすぐ、最初の殺人
 
 ジョンは服役中に、父を亡くしていた。さよならが言えなかったこと、最後まで認められなかったこと、親子としての交流が全く持てなかったことはジョンを鬱状態にし、出所後も精神的に落ち込む日々を送った。とはいえ、母親の変わらぬ愛を受け表面的には立ち直り、4カ月で自立。穏やかな郊外に家を購入し、近隣住民たちともすぐに打ち解け、交流するようになった。順調に新生活をスタートさせたかのように見えたジョンだったが、1971年2月、バス停で少年を誘い強姦したことが警察に知られ、刑務所に戻されそうになる。しかし、裁判に少年が現れなかったため、不起訴に。出所後わずか半年で再び少年たちを強姦するようになったにも関わらず、ジョンは自由の身になったのだ。そして、翌年の1月、ジョンは最初の殺人を犯す。

「IT」のモデルになった伝説の殺人ピエロ、ジョン・ゲイシー! 道化師の素顔と少年拷問記録!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル