【閲覧注意】ヤバすぎる現代版「ナチスの監禁セックス・拷問部屋」事件の暴力全貌! SM器具で壮絶拷問… おぞましい!=英

 まさに“ナチスの拷問部屋”と化したギャング団の恐ろしい部屋が話題だ。室内には数々の拷問道具、手錠や足枷などの拘束具、アダルトグッズなどが所狭しと揃えられていたのだ。

■秘密の隠し部屋での監禁・拷問事件

 ギャング団の5人の男たちが拷問のために使っていた“ナチスの拷問部屋”が世に衝撃を与えている。部屋にあった数々の拷問道具のほかに、なんとナチスの腕章もあったのだ。

【閲覧注意】ヤバすぎる現代版「ナチスの監禁セックス・拷問部屋」事件の暴力全貌! SM器具で壮絶拷問… おぞましい!=英の画像1
「Plymouth Herald」の記事より

 2016年3月27日夜、イギリス南西部のデヴォン州マトリーの自宅でゲイリー・ジョーンズ氏(当時27歳)は、突然家に侵入してきた4人の男たちの襲撃を受ける。

 男たちは鉄パイプをジョーンズ氏の身体に打ち付けて抵抗を断念させてから、ジョーンズ氏の身体を拘束し、目の部分をテープで塞いだニットの目だし帽(バラクラバ)をかぶせて家から連れ出した。

 男たちはナンバープレートを付け替えた盗難車にジョーンズ氏を乗せて走らせ、そこから約64キロ離れたコーンウォール州ロシュの工業団地内にある“拷問部屋”にジョーンズ氏を運び込んだのだ。

【閲覧注意】ヤバすぎる現代版「ナチスの監禁セックス・拷問部屋」事件の暴力全貌! SM器具で壮絶拷問… おぞましい!=英の画像2
画像は「YouTube」より

 部屋の壁や天井には腕や脚を拘束するチェーンなども備わっていた。道具や設備はいずれも使い込んでいて“年季”が入っていることは一目で明らかであった。

 恐ろしい部屋に連れ込まれたジョーンズ氏はまだ目だし帽をかぶらされたままで、手錠をはめられ天上から吊るされた。そしてここでは1人の男が待っており、極悪非道な男たちは計5人になっていた。

 証言によれば、この後ジョーンズ氏は“拷問”を受けることになる。

 男たちはジョーンズ氏の下着を引きずり下ろし、丸出しになった臀部を中心に全身にムチ打ち責めを加えた。男の1人はジョーンズ氏に「レイプするぞ」と脅したという。この男は少年が好みの同性愛者でもあった。

 こうしてこの猥雑で不気味な部屋の中で、阿鼻叫喚の拷問が繰り広げられていったのだ。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】ヤバすぎる現代版「ナチスの監禁セックス・拷問部屋」事件の暴力全貌! SM器具で壮絶拷問… おぞましい!=英のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル