【閲覧注意】年末の工事ラッシュが異様に怖くなる「残酷動画」! 世界で多発、“落下物”による事故が悪夢すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】年末の工事ラッシュが異様に怖くなる「残酷動画」!  世界で多発、落下物による事故が悪夢すぎるの画像1画像は、「Liveleak」より

 工事現場や建設現場では、前後左右や足元だけでなく、頭上にも危険が潜んでいる――。このことを改めて実感させられる動画を海外の動画共有サイト「LiveLeak」から紹介しよう。

 男性がダンプカーの傾いた荷台から瓦礫を落とし始めた。その後、彼がダンプカーの脇を通り過ぎようとした時のことだった、なんと、頭上から瓦礫が落ちてきたではないか! 大きな塊が頭に直撃した彼は、ぶっ倒れてそのまま動かなくなった。事故の詳細や男性の生死は不明である。

 世界各地で落下物による事故が多発している。今月4日には、シンガポール中央部の都市ノベナにあるリハビリテーション施設の建設現場でクレーンが倒壊し、落下物が2人の作業員に激突した。インド出身の男性労働者(28)は現場で死亡し、バングラデシュ出身の男性労働者(35)は足に軽傷を負ったという。クレーンは300キロの資材を運んでいる最中に倒壊したが、この資材は重量オーバーではなかった。労働者の一人が「建設(クレーン)にとって300キロはとても軽いと考えられます」と言うほどだ。保健省と警察は事故の調査を開始した。

 今月8日には、インド・カルナータカ州の州都バンガロールでも地下鉄駅建設現場で鉄の資材が落下し、男性労働者(24)が死亡、他の2人が負傷する事故が起きた。警察が作成した報告書には、「被害者のいとこが提出した告訴状に基づき、バンガロールメトロレールコーポレーション株式会社(BMRCL。建設を請け負っている会社)を起訴した。告訴状には、資材が頭上から落ちてきたと記載されている。警察は事件を調査中である」と記載された。調査結果によっては、BMRCLには過失致死の有罪判決が下される可能性がある。

 落下物による事故の被害者は、現場作業員だけにとどまらない。付近を通行する歩行者などが巻き込まれることもある。2016年10月14日、日本の11階建てマンションの外壁工事現場で、解体中の足場の鉄パイプ1本が落下。通行人の男性(77)の頭に直撃し、死なせる事故が発生している。こうした死亡事故は後を絶たず、日本国内も決して安全とは言い難いのが現状だ。これから年末に向け、国内各地では道路工事が増える時期に突入する。工事現場や建設現場、その付近では、常に頭上に注意を払うことが大切である。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

■あなたの“恋愛依存度” 「以下の数字から、気になるもの...

人気連載
2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

■2019年ラスト1ヵ月の過ごし方 「以下の選択肢から、...

関連キーワード

コメント

3:匿名 2019年11月13日 09:19 | 返信

トラックの瓦礫が崩れてきたとかと思ったら、全然違う所から落ちてきてるがな。(^^;

2:匿名 2019年11月12日 21:32 | 返信

ヘルメットぐらいしろよ!

1:匿名 2019年11月12日 15:43 | 返信

なんか手前に飛び散っとるな

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?