国母和宏の大麻密輸が「国母として生きる」安部昭恵夫人に飛び火!まさかの「国母」繋がりを疑うデマ拡散!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

,

,

,

FNN.jpプライムオンライン


 スノーボード元五輪選手の国母和宏が、大麻取締法違反(営利目的輸入)容疑で警視に逮捕、送検された。拘留先の警視庁関係者によると、知人の男と共謀して昨年12月にアメリカから「大麻ワックス」と呼ばれる大麻濃縮物を国際郵便で57グラム密輸した疑い。10月にその知人の男が逮捕されたことで、国母の関与が判明したのだという。

 国母は密輸について認めながらも「営利目的ではない」と一部否認。ただ「捜査担当者は営利目的だと確信している様子だった」と 同庁の関係者。

「押収量が多すぎるのもそうですが、仲間の男を含めた手口が売人のそれだそうです。詳しくは明かされていませんが、 非常に手馴れているそうで、過去にも密輸していた跡やカネの流れも追っているようです」

 国保はアディダスやオークリーなど多数のスポンサー契約からテレビ番組で「年収は1億円はいかないほど」と豪語していたスノーボ ードの成功者だが、世間では2010年のバンクーバー五輪での“腰パン騒動”で知られる。ドレッドヘアに鼻ピアス、 ネクタイを緩め、シャツの裾を垂らし、ズボンを腰までズリ下げた格好で成田空港に現れ、服装の乱れを批判されると、記者会見で「ちっ、うっせーな」と悪態をついた。これに反論するボーダーも少なくないが、今回の逮捕に関しては「 国保を尊敬する」と言っていた後輩選手からも「ガッカリ」 の声が聞かれた。

「正直、日本の選手で大麻やってる人は珍しくないです。海外で滑って向こうの選手と付き合って覚えたりで、スノボってファッションとかカルチャー込みで、音楽もテンション上がるハードコアとか レゲエとか好まれるのでマリファナも同じですよ。でも、わざわざ日本でやらない。いまカリフォルニアでいくらでも吸えるし、俺らのカルチャーに偏見が強まるとスポンサー付かなくなるか ら迷惑なんですよ。よく捕まったりするのはそういうの分かってないガキなのに、神レベルのお手本だった国保さんが密輸で逮捕って超ガッカリというか見損なった」

 こう話す20代スノーボード選手によると、国保が大麻をやっているという話はこれまで聞いたことはなかったという。ただ、別の選手からはこんなトンデモ話を聞かされたという。なんと「国母が、安倍晋三首相の妻、安倍昭恵さんに大麻を届けている」という超トンデモ話が出回っているというのである。

 ファーストレディの昭恵さんといえば、たしかに大麻解禁に 賛同する活動をしていたことで有名で、「大麻にはすごいエネルギーがある」「大麻栽培の免許を取ろうかと考えた」と公言、後に逮捕者も出た大麻畑を視察したり、関連イベントに出席するなど前のめりだった人物。ただ、実際に大麻を吸引しているという話はなく、もし売人説の高まる国保の顧客に昭恵さんがいたなら日本中がひっくり返る騒ぎとなるのだが、そんな話は全く聞かない。ではこのトンデモのウワサが出てしまった理由はどこにあるのか。

人気連載
あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

■あなたの“恋愛依存度” 「以下の数字から、気になるもの...

人気連載
2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

■2019年ラスト1ヵ月の過ごし方 「以下の選択肢から、...

関連キーワード

コメント

1:パゲ 2019年11月18日 15:54 | 返信

そんな字面に ついての記事なのに「国保」って連発して書いてて しっかり確認してから上げろやカス

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。