11月17日は50年代に無敵の強さを誇ったサッカー選手フィレンツェ・プスカシュが死亡した日! 左足はまさに魔法のステッキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
11月17日は50年代に無敵の強さを誇ったサッカー選手フィレンツェ・プスカシュが死亡した日! 左足はまさに魔法のステッキの画像1
(写真はWikipedia Ferenc Puskásより使用。Public Domain)

『レアル・マドリー時代のプスカシュ』

 2007年11月17日は、1950年代に無敵の強さを誇ったサッカー・ハンガリー代表“マジック・マジャール”の中心人物、フィレンツェ・プスカシュが死亡した日である。


 スペインの強豪クラブ、レアル・マドリー移籍時には30歳を超えた年齢で肉体的にも太っており、周囲の懐疑的な目も多かったが、アルゼンチン出身のアルフレッド・ディ・ステファノとともに同クラブにヨーロッパ・チャンピオンズカップを3度ももたらす原動力となり、同クラブが“20世紀最大のクラブ”となるための礎を築いた。


 その左足はまさに魔法のステッキのようなテクニックを持ち、ゲームメイクと共にゴールも量産した。


 晩年は指導者の道を歩んだが、レアルマドリーの監督も務め同クラブの重役に君臨したたディ・ステファノとは対照的に、世界各国のクラブを転々とし、ハンガリーに帰国。


 同国の代表監督を務めたが、晩年はアルツハイマー病を患うなど生活に苦しみ、資金的にも困窮していたという。


 しかし、2007年に肺炎で没後の2009年、FIFAは、プスカシュの遺した左足の魔術を永遠なものとするため、その年で最も美しいゴールへ贈る賞を「FIFAプスカシュ賞」と名付けたのだった。

 

<トカナ 今日の不幸を記憶するブラックカレンダーより>

編集部

人気連載
あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

あなたの恋愛依存度がバッチリわかる4択数字テスト! 引き寄せ力や対処法も… Love Me Doの当たるアドバイス!

■あなたの“恋愛依存度” 「以下の数字から、気になるもの...

人気連載
2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

2020年を最高にするための「開運アクション」が判明! 筋トレ、断捨離、貯金…Love Me Doが解説!

■2019年ラスト1ヵ月の過ごし方 「以下の選択肢から、...

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。