“相方が消えた”あわれな芸人4人! 不祥事で干されて1人残る…「やっぱりコンビって大変」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
相方が消えたあわれな芸人4人! 不祥事で干されて1人残る…「やっぱりコンビって大変」の画像1
画像は、「吉本興業」公式サイトより

 先日税金の“申告漏れ”が発覚してしまったチュートリアル・徳井義実(44)。吉本興業は徳井の「活動自粛」を発表しており、業界に大きな影響を及ぼしている。

 そんな中でやはりひと際影響を受けているのが、相方の福田充徳(44)。騒動後に出席したイベントでも、記者から徳井に関する質問が飛び交っている。彼は「この度は相方の徳井が、みなさまに大変ご迷惑…、そして不快な思いをさせてしまって本当にすいませんでした」と謝罪。ネット上では「福ちゃんは何も悪くないのに…」「やっぱりコンビって大変だな」と同情の声が寄せられていた。また10月28日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)も、「徳井のトークだけカットされてる!」と話題に。しばらくは福田1人での活動が続きそうだが、これまでと変わらない活躍を期待したい。

 今回はそんな福田のように、不祥事を起こして相方が“消えた”芸人を紹介していこう。

 

●加藤浩次

相方が消えたあわれな芸人4人! 不祥事で干されて1人残る…「やっぱりコンビって大変」の画像2
画像は、「吉本興業」公式サイトより

 まずは情報番組などで活躍している加藤浩次(50)。最近は「ピン芸人」として捉えている人も多いが、彼は山本圭壱(51)と“極楽とんぼ”というコンビを組んでいる。しかし山本は淫行事件を起こして、2006年に吉本興業を解雇。テレビなどからも干されてしまい、以降は加藤がほとんど1人で活動してきた。

 その後山本は2016年に、吉本興業の所属タレントとして復帰。解雇されてから復活まで約10年間も費やしているが、“極楽とんぼ”は解散しないまま続いていた。そんな加藤は先日『スッキリ』(日本テレビ系)で、徳井の申告漏れについて「やっぱり感じてほしいのは、相方の福田の気持ち」と言及。これに視聴者からは、「山本の一件があっただけに説得力がある」「言葉の重みが違うな」といった声が上がっていた。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。