沢尻エリカの薬物入手ルートに「関東連合」と関係の有名アーティストX氏!? ヤバすぎる噂…芸能界の「売人」か?

関連キーワード:

,

,

,

 取り調べに対し、沢尻容疑者は、“MDMA”“大麻”“LSD”“コカイン”などの違法薬物を10年以上前から摂取していたと自供しているという。

 たった一つの入手ルートから10年以上に渡り、複数の違法薬物を入手することは非常に難しい。

「10年も売人が逮捕されないことは、不可能ではないですがとても難しいでしょう。沢尻エリカは今まで何度も薬物使用で噂に上がっていましたが、これまで逮捕されなかったことから、入手ルートは友人の可能性が大きいと思います。有名人が路上やクラブなどで見知らぬ人から買うことは考えられませんから。今はXも含めていくつかの怪しい交友関係を中心に入手ルートを探っています」(前出A氏)

 芸能界を震撼させた沢尻容疑者の逮捕。

 万が一、起訴されないという事態になっても、その代償は芸能活動を続ける限り付いて回るであろう。果たしてA氏の語るフリーヘアメイクアーティストのXは、芸能界に薬物を供給する売人の1人なのであろうか。

文=編集部

関連キーワード