次に薬物逮捕疑惑「恋愛リアリティ番組出演」女性タレントの詳細! 番組内でもドラッグ取引!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

次に薬物逮捕疑惑「恋愛リアリティ番組出演」女性タレントの詳細! 番組内でもドラッグ取引!?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 前回、若者を中心に人気を博した某恋愛リアリティ番組に出演していた女性タレントの薬物疑惑をトカナで報じた。その後、詳細が入って来たので再度お伝えする。

 情報をくれたのは、前回も話を聞いた人物だ。

「前回話をした後、周りの反響の大きさに驚いています。何よりも焦ったのは本人よりも番組制作者側でしょう。表に出てはいけない内輪だけで済ましていた話が実はマトリの耳に入っていることが断片的にも分かったのですから」(大手全国紙記者A氏)

 A氏は何人もの番組出演者に話を聞いたというが、関係者のほとんどは口をつぐみ、取材拒否にあったという。

「それは当然だと思います。噂では死亡事故も起こっているわけですから。ただ、今回取材した中で、このタレント周辺の薬物問題、関係ないですけど性事情などを話してくれました」(A氏)

 情報提供者が誰かはっきりしてしまうので、その詳しい素性を明らかにすることはできないが……と前置きした上で、次のようなショッキングな事実を語り始めた。

「情報を提供してくれた人は番組の初期メンバーの一人でしたが、出演者の間では薬物が定期的にまわっており、一部の人間はドラッグパーティをしていたというのです。それが一度、製作者側にバレて、その元出演者は出入り禁止になりましたが、別の出演者との交流は持ち続けて、何度も隠れて薬物を持ち込んでいたというのです。もちろん、初期であっても、この番組で主役クラスにクローズアップされた出演者は、薬物をやらない人ばかり。あの女性タレントを除いてですが…。また、疑惑のある出演者はさまざまな理由で一掃されていく流れが、初期から作られていきました」(A氏)

「初期以降の出演者は、定期的に持ち物検査とかを受けていて、製作者側もキチンと私生活も把握していました。初期の回を抜かせば、安心して観られるでしょう」(A氏)

 初期シリーズの出演者の何人かは、今も薬物にハマっているという。番組制作者側はこの薬物蔓延の噂をどのように感じているのであろうか。とはいえ、今は健全で安心して見られるというのだから、それはスタッフの努力のたまものと言えるだろう。

編集部

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。