芸能人を「本当に干す力」があると言われる意外な芸能人3人! 関係者が暴露!

関連キーワード:

,

,

芸能人を「本当に干す力」があると言われる意外な芸能人3人! 関係者が暴露!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 ヒロミがテレビから姿を消したとき、「堺正章が干した」と言われたが、のちに2人が共演し、堺正章は「本当に干す力があるならもっと干したいやつがいる」と冗談めかして発言したという。

 このように堺正章レベルでも芸能人を簡単に干せないとなると、一体どれだけ大物ならば他の芸能人を干せるのか疑問に思ったのだが、関係者に聞いてみると本当に干す力を持っているのは大物ではなく、その時点での人気者だという。その理由と今現在干せる力がある芸能人の名前を聞いた。

「芸能人を干すなど生臭い話は週刊誌レベルではよく聞きますが、実際にそういう話を聞いたことは皆無です。でも、仮に芸能人が芸能人を干すならば、それは大物ではなく、今最も影響力を持っている人気の高い芸能人でしょうね」(在京キー局プロデューサー)

 大物ではなく人気者であるならば、その具体的な人物は今なら誰なのだろうか。

「2019年時点で言えば間違いなくDさんでしょうね。レギュラー番組の数や好感度を考えると今最もキャスティングが大変なタレントさんです。それだけの人が『あいつは共演NG』と言い出したら、まわりは忖度しますから、本人にその気がなくても、おのずと干されます」(同)

 意外すぎる名前だが、これだけの露出があればそれだけの力があるのかもしれない。

 また、もうひとりも人気があるあの女性の名前が出てきた。

「タレントさんではありませんが、干せる力があるという意味では日本テレビのMアナウンサーでしょうね。人気アナなので、そんな彼女が苦手だと発言すれば、共演させない形になります。以前はフジテレビでも高島アナがこれと同じ状態でしたが、アナウンサーでもここまで知名度があがると、逆にタレントのほうが干されることもあると思います」(放送作家)

 アナウンサーにそれだけの力があるとは凄すぎる。

 そして最後はかなり意外な人物の名前があがった。

「個人的に思うのは元アイドルのFさんです。ブログやSNSの発信力があるので、木下優樹菜さんのように間違った使い方をせずにうまく世論を誘導できれば嫌いな芸能人を干せるはずです。あと、事務所も各方面にそれなりの力を有していますから」(テレビ番組制作会社スタッフ)

 今の時代、SNSを制していればほかの芸能人を干すことも可能らしい。ただし、木下優樹菜のように干されるきっかけを作らないことを祈るばかりだ。

 いずれにしても、これらはあくまでも本人がその力を発揮したらの話であって、どのタレントもその発動は行っていないことは伝えておきたい。

文=吉沢ひかる

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ