【閲覧注意】「史上最強の禁煙広告」の肺画像が超グロい! 30年間タバコを吸い続けてドス黒く膨張し…=中国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9
関連キーワード:

,

,

,

,

,

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】「史上最強の禁煙広告」の肺画像が超グロい! 30年間タバコを吸い続けてドス黒く膨張し…=中国の画像1画像は、「YouTube」より

 中国江蘇省無錫市にある無錫市人民医院で、ショッキングな動画が撮影された。この映像には、脳死と判定された52歳男性患者の肺が映っている。男性は30年間タバコを吸い続けたヘビースモーカーで、肺疾患を患っていたという。摘出された肺は健康的なピンク色ではなく、タールでドス黒く変色していた。同病院の副院長で肺移植を専門とする外科医のチェン医師は次のように述べる。

「患者は死亡する前にCTスキャンを受けませんでした。彼は脳死と判定され、その後すぐに肺が提供されました。初期酸素飽和度検査は問題ありませんでしたが、臓器を摘出したとき、その臓器を使用できないことがわかりました。私たち中国人は喫煙が大好きです。すべての喫煙者の肺を受け入れないというのは非現実的ですが、厳しい基準があります。ほんの少し前に死亡した60歳未満の人で、肺に軽度の感染症があっても、X線検査の結果が比較的きれいな肺は受け入れます。前述の条件が満たされている場合、肺の移植を検討します」

 患者は死後に臓器提供する意思を示し、登録も行っていたが、残念ながら臓器は移植手術に使えるものではなかった。本件について米国立心配血液研究所のピーター・オープンショー医師は、患者は肺気腫を患っていたとの見解を示している。肺気腫は肺の組織が壊れた状態で、肺にたまった空気を押し出せなくなる。そのため、肺は炎症を起こして膨張し、息切れを引き起こす。今回の患者の肺は摘出前に空気か液体で膨ませてあったことで、収縮した通常の状態よりもはるかに大きく見えた可能性があるという。

 チェン博士は、「禁煙」を意味する北京語のハッシュタグをつけて、動画をソーシャルメディアに公開した。解説には次のように書かれている。

「多くの喫煙者の肺はこのようになっています。私たちのチームは、これらの肺を移植に使わないことにしました。あなたがヘビースモーカーなら、死後に肺を提供することを選択したとしても、受け入れられないかもしれません。これらの肺を見てください。これでもまだ、あなたには喫煙する勇気がありますか?」

 動画は2千5百万回以上視聴された。ユーザーはこの動画を「最高の禁煙広告」と評している。

 喫煙はがんの原因となり得る。中でも肺がんの約70パーセントが喫煙によって引き起こされ、あらゆるがんの中で死者数が最も多い。また、タバコには、少なくとも15種類の病気を引き起こす化学物質が含まれることでも知られる。喫煙は毎年120万人の命を奪い、心臓発作を引き起こす可能性を2倍に、肺がんになる可能性を最大で30倍に引き上げる。一方、ニコチンには中毒性があるため、喫煙が習慣化すると禁煙が困難となる。

 中国疾病管理予防センターが実施した2018年の調査によると、同国の3億5千万人の成人(全国民の27%)が喫煙者だという。日本も先進国の中では喫煙率が高い国として知られる。チェン博士が公開した動画がきっかけとなって、世界の喫煙者が少しでも減ることを願いたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

9:匿名 2019年12月6日 12:26 | 返信

まあ、還暦過ぎた喫煙歴のある通常の男性なら、ごく普通の色調なんだけど。

8:アノニマス 2019年12月2日 11:07 | 返信

おそろしあ

7:匿名 2019年11月30日 21:36 | 返信

と、1や6の喫煙者が必死になって訴えておりますwww

6:匿名 2019年11月30日 19:06 | 返信

保健体育の教科書にも載っていた1962年の「真っ黒な喫煙者の肺」写真は喫煙者の炭鉱労働者の肺だったとか、とにかく印象操作がひどい。だいたい新陳代謝の激しい肺や気管粘膜に水溶性のタールがいつまでも残るわけがない。黒くのこるのは微粒粉塵だ。

5:匿名 2019年11月30日 12:01 | 返信

こんな肺の黒い画像くらいでヤニ中がタバコを
自分のためにやめたり
人の事を思い、煙のいく先を配慮したりするもんか
吸いたいただそれだけ
モラルもなんも無いよ
肺が黒い画像如きでやめてくれるなら
町中に貼るしポスト投函もするわ

4:匿名 2019年11月30日 05:30 | 返信

大好きなタバコを吸い続けて50年も生きたんだから本望じゃないか

3:匿名 2019年11月29日 22:59 | 返信

まっくろくろすけ、はい、やーにー

2:匿名 2019年11月29日 22:54 | 返信

中国人は死んでも利用価値なしか

1:匿名 2019年11月29日 22:32 | 返信

煙草のヤニは黒くないので、黒いのはDPMとかアスファルトの微粒子とかじゃないのかな。
おそらく非喫煙の中国人も肺も真っ黒でしょう。
日本でも石原さんが規制強化する前に育った世代の肺は真っ黒だと思いますよ。
昔、田舎の犬の肺はサーモンピンクで都会の犬の肺はどす黒いという比較写真を見たことがありますが、さすがに犬は喫煙しないでしょう。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?