【閲覧注意】惨殺した母親をバラバラ解体、冷蔵庫で保管した凶悪息子! エグすぎる現場画像流出=タイ

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】惨殺した母親をバラバラ解体、冷蔵庫で保管した凶悪息子! エグすぎる現場画像流出=タイの画像1画像は、「Daily Star」より

 タイの首都バンコクで先月25日、母親を殺害した息子が自殺する事件が起きた。自ら命を絶った大学2年生のシラ・ソムデク容疑者(20)は、前週末に自宅で母親のユリー・サオワンさん(42)の背中を何度も刺した後、ナイフとハンマーを使って遺体を切断したと見られている。バラバラになったユリーさんの遺体は冷蔵庫に詰め込まれていた。

 25日の朝、ユリーさんの友人であるウォラヌッチさんがユリーさんの家を訪れた。仕事の予定があるにもかかわらず、ユリーさんが出勤しなかったからだ。ウォラヌッチさんは、家の外に停められているユリーさんの車や、部屋中に散らばっているユリーさんの持ち物を見て、不審に思った。シラ容疑者の様子もおかしく、母親について尋ねられても曖昧にしか答えなかった。そして、悪臭に気づいたウォラヌッチさんが冷蔵庫を開けたことで事件が発覚。直後、シラ容疑者は何も言わないまま自らのこめかみを銃で撃ったという。

「友人(ユリーさん)の車が家の外に停まっているのを見ました。しかし、彼女は家にいない様子で、電話をしてもつながらない。ただ、彼女の持ち物があちこちに散らばっていました。そして、彼女の息子はずっとそわそわしていました。異臭がすることに気づいて冷蔵庫を開けると、人体の一部が見えたのでとてもショックでした。その後、息子に事情を尋ねたら、彼は自分で自分を撃ちました。私は恐怖をこらえながら、しばらくの間動けませんでした。その後、自分を落ち着かせて警察に連絡しました」(ウォラヌッチさん)

 ユリーさんの遺体は首から頭までの部分、左肩から左手までの部分、右肩から右手までの部分、腰から両脚までの部分、胴体の5つに切断されていた。現地メディア「TVFB」などで公開されている写真では、右腕は飲み物を置く棚に、両脚は冷蔵室の上段に詰め込まれていたことが確認できる。警察によると、胴体は野菜室から、内臓の一部はトイレから発見されたという。病院へ搬送された遺体は法医学的に調査される予定だ。

 このように、殺人鬼が被害者をバラバラに解体して冷蔵庫で保管するという事件は、実は日本を含めて世界各地で発生している。その動機もさまざまだが、今回は近隣住民の証言からシラ容疑者はうつ病を患っており、治療のために通院していたことが判明した。しかし、彼が母親を殺した動機はわかっていない。今後の調査で事件の全容が明らかとなることを願いたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

【閲覧注意】惨殺した母親をバラバラ解体、冷蔵庫で保管した凶悪息子! エグすぎる現場画像流出=タイのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?