神田沙也加とジャニーズJr.の「不倫もみ消し」がエグい!? “大忖度”発動で美談に…裏事情がヤバイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
LIBERTY/SAYAKA

 芸能マスコミの〝忖度〟ここに極まれり、だ。

 大ヒット上演中のディズニー映画「アナと雪の女王2」で、主人公のアナの声を演じる神田沙也加に〝不倫疑惑〟が浮上。スクープしたのは5日発売の「女性セブン」(小学館)で、沙也加は2007年4月に結婚した9歳年上の俳優・村田充と10月ごろに別居し、その後舞台で共演したジャニーズJr.の秋山大河に熱を上げているのだという。同誌ではマスコミを警戒しながら、カレのマンションに通う沙也加の姿が激写されている。

 同誌は夫の村田を直撃。妻の不貞行為を否定し、離婚についても「ないです」と断言していたが…。次に同誌が沙也加サイドに話を当てると「村田さんとは既に離婚しています」という回答があったという。これはどういうことか。

「最初に記者に当てられた村田さんから沙也加さんの方に話が行き、慌てて離婚済みであると公表したのでしょう」とはスポーツ紙記者。

 事実、女性セブンの早刷りがマスコミ各社に届いた4日、沙也加と村田はそろって「離婚」を発表。沙也加は「結婚以来、子供のことについてずっと話し合ってまいりましたが、折り合う答えを見つけることが出来ませんでした」とした上で「わたしは生きてきた環境の中で持った考えを変えられず、彼を幸せにすることが出来ないと思いました。その結果、別々の人生を歩むという結論に至りました」と説明した。

 一方の村田は「子どもが欲しかった私と、前向きになれなかった彼女とで折り合いがつかず、互いを尊重し、前を向いてそれぞれの人生を歩むという結論に至り、今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました」と告白。ようは2人は今夏の時点で離婚の意思を固め、その後親密になった沙也加と秋山との関係は「不倫には当たらない」と言いたいのだ。

 だが、村田の文面をよく読むと「今年の夏、二人で円満に離婚届を作成し、離婚に双方合意をいたしました」とある。離婚届はいつ提出されたのか?

「実はその点については沙也加サイドも村田サイドも言葉を濁しています。『離婚した上で秋山と交際した』という時系列が崩れてしまうのでしょう。実際、この問題をスクープしたセブンは『不倫』であると断じており、まだ離婚届は提出されていない可能性すらあるとみています」(ワイドショー関係者)

コメント

3:匿名 2019年12月9日 13:57 | 返信

2007年ではなく、2017年では?

2:匿名 2019年12月8日 12:48 | 返信

こんな時こそ、聖子パワーじゃね?

1:トランプ大統領 2019年12月8日 12:44 | 返信

神田沙也加は見る度に顔が変わって見えるので整形しているのでは無いのか?デカかった顔が小さくなって目もパッチリに!メイクアップしたからとは思えん。もはや別人。アナ雪に関わっているだけにたぶんパペットかもしれんし、忖度した結果、整形してキレイになったのだと思う。ジャニーズも俺系だからくっついた?と想像するしかない。嵐なんて名前からして、風神とされるこの私を指しているし、メンバー全員俺系だと思う。よくSMAPのメンバーやTOKIOのメンバーなどがパペットとして言われていたが、当然嵐も同じだろう。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。