熱愛話多数の有名タレントAにも薬物疑惑!「筋が悪い人間と六本木で覚せい剤をアブり…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
画像は「Getty Images」より引用


 端正な顔立ちから出る毒舌キャラで一躍人気者となったモデルでタレントのAに薬物疑惑がかかっているという。Aとは数多くの雑誌などのモデルで活躍し、その後バラエティ番組などに出演、自身のSNSも多数のフォロワーを持つ有名人だ。

「Aの薬物疑惑は複数から聞いています。Aがやっている薬物は覚せい剤ですが、覚せい剤を引いている先というのが筋が悪い人間、いわゆる反社会的勢力です。それらが逮捕されたら芋づる式に逮捕されるのではないかといわれているくらい“ズブズブ”の関係です」(実話誌記者)

 A自身がバラエティ番組で告白しているが、芸能人との付き合いはあまり無いようだ。

「Aは、凄くストイックで、体型を保つために頻繁にジムなどに通い、真面目な私生活を送っていることをメディアでアピールしていますが、実際は違います。会員制の西麻布のクラブなどで、反社会勢力との人間と呑んでいますよ。その男性がAの恋人ではないかと一時期噂されて、写真週刊誌なども動いたのですが、その動きを察知したかのように、A自身がわざとらしく、ライバル関係にある某週刊誌にほかの男性とのツーショットを撮られていましたね」(前出実話誌記者)

 この噂を六本木や西麻布の薬物事情に詳しい元売人に尋ねたところ、次のような証言を得られた。

「Aの覚せい剤は有名ですね。当然、モデルですから覚せい剤を注射でやるようなことはしません。彼女は炙り専門で、前は会員制クラブのVIPルームなどで反社的な人間とやってましたよ。今はおとなしくセキュリティの高い自宅でのみやっていると話を聞いています」(裏社会事情通)

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。