【都市伝説】本当にあった「お金にまつわる」怖い話! 大学生が身代わりを頼まれ…

関連キーワード:

,

,

,

【都市伝説】本当にあった「お金にまつわる」怖い話! 大学生が身代わりを頼まれ…の画像2
画像は「Getty Images」より引用


 ワタルさんを喫茶店に呼び出した男はと名乗った。日本語も流暢だし外見からは日本人の中年サラリーマンにしか見えないが、中国企業の日本駐在員で機械部品の販売の仕事をしているという。

 金さんは子どもの時代に日本人には想像できないような苦労をしたらしい。その後、中国が国として急速に発展したおかげで当時の生活水準とはまったく違う生活ができている。特に日本で体験している今の暮らしはすばらしいという。そんな話を聞きながら気持ちが打ちとけた頃合いになって、突然、こんな話を切り出された。

「私の国ではまだ勉強したくても満足に進学できない子たちがいる。うちの会社で雇っている子の中にちょうどそんな子がいて、日本語も流暢だし勉強の意欲は人一倍強いのだけど、よかったらその子に大学で勉強するチャンスを譲ってくれないか?」

 要はこれは取引で、これから4年間、その同世代の男の子がワタルさんになりすまして大学の講義を受ける。彼は勉強ができればそれでよいのだという。大学の受講料はワタルさんの両親が大学に払ってくれているが、それと同額を彼が自分の給料からワタルさんに支払う。

「これは秘密にしてほしいのだけれど、その子は密入国者なんだ。だけど私はその子にできるだけのことをしてあげたい。君もあの大学の卒業証書が手に入る。悪い取引ではないだろう?」

 このおかしな話に、ワタルさんはすぐに飛び乗った。だって大学に行かなくてもいい。これで先輩と一緒に沖縄に行ける。それでいて、大学に通っていることにもなるから両親も満足する。お金も手に入る。すべての問題が一瞬にして解決したのだ。

 身代わりの子には一度も会ったことがないが、入れ替わりは思った以上に簡単だった。なにしろ大学にはほとんど通ったことがないし、高校も進学校ではないので同級生も教授も事務員も、誰もワタルさんの顔を知らない。ワタルさんは2月にはアパートを引き払って沖縄で生活を始めた。そしてその子は4月から入学3年目の1年生として大学に通い、ワタルとしての大学生活を始めた。

人気連載
奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

【日本奇習紀行シリーズ 北日本】  毎年この時期になる...

人気連載
2月24日~3月1日「今週のアナタを襲うトラブル」がわかる4択占い! ラッキー音楽もLove Me Doが伝授!

2月24日~3月1日「今週のアナタを襲うトラブル」がわかる4択占い! ラッキー音楽もLove Me Doが伝授!

■2020年2月24日~3月1日「今週の運命を劇的に変え...

関連キーワード

コメント

6:匿名 2019年12月21日 07:09 | 返信

10ヶ月…女性の妊娠から出産を想像したけど、猶予と併せると1年経過してるしなぁ…ってかそこは言おうよ!

5:匿名 2019年12月21日 06:19 | 返信

ちょっとまってくれ、ここで言わない理由なに?

4:匿名 2019年12月20日 22:33 | 返信

想像だけど
身に覚えの無い借金が降りかかる。
そんな感じがする

3:匿名 2019年12月20日 19:03 | 返信

オチが何か察する程頭が良くないのか
文章中途半端でわからないのか
パッとわからないからダメー

2:匿名 2019年12月20日 18:17 | 返信

話のオチは…?よく分からない。
ワタルさんはどうなった。まさか偽のワタルになり変わられ、本物は消されたとか…

1:匿名 2019年12月20日 14:35 | 返信

気になる

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。