米軍から流出のM16やロケットランチャーも投入される⁉ 山口組VS神戸山口組抗争激化で日本が「戦場」になる恐れ

関連キーワード:

,

,

,

,

米軍から流出のM16やロケットランチャーも投入される⁉ 山口組VS神戸山口組抗争激化で日本が「戦場」になる恐れの画像2
画像は「Getty Images」より引用

「抗争事件で組幹部が直接手を出すのは異例中の異例。しかも、山健組は抗争の神戸山口組の中核組織で抗争で中心的な役割を担っており、組長はその司令塔でもある。実際に自ら襲撃の実行犯を担ったのなら、背景に今後の抗争の行方を占う深い事情が関係している可能性が高い」(先の記者)

 異例ずくめの展開を迎えている両組織の抗争。先月に尼崎市で発生した事件で使われた銃器にも注目が集まっている。

 襲撃に使用されたのは米軍が使用する自動小銃「M16」。「ブラックライフル」の異名を持ち、ベトナム戦争でも使用された強力な銃器だ。これまでの暴力団抗争ではあまり使われなかった武器の登場は市民社会に大きな衝撃と恐怖を与えた。

「山口組側の狙いはまさにそのインパクトだったとみられます。対立組織には、保持する戦力と恐怖感を植え付けられる。世間に対しても自らの組織の優位性をアピールすることができるからです」(暴力団事情に詳しい捜査関係者)

 それにしても驚きなのは、こんな物騒な武器が裏社会で出回っていたという事実だ。しかし、裏社会の「武器市場」で取引される銃器にはもっと危険なシロモノもあるという。

「実は、M16などの米軍仕様の銃器は闇市場で結構出回っています。多くが沖縄や横須賀などの米軍基地から流れてくるもので、基地内で銃器の整備を担う軍関係者が横流ししてくるケースが多い。銃器を部品ごとにバラして廃棄物として基地外に持ち出すのです。過去には米軍製のロケットランチャーが出回ったこともありました。米軍仕様のもの以外だと旧ソ連製のAK47『アサルトライフル』も盛んに取引されていました。ただ、こうした重火器の所持や使用が発覚した場合、量刑は拳銃の所持使用よりも重い量刑が科せられる。そのため、実際に抗争に使われるケースは非常にまれで、そういう意味でも今回の事件は暴力団抗争の歴史の中でも特筆すべき事案だといえます」(先の捜査関係者)

 今後、抗争がさらに激化し、これらの武器が盛んに投入されるようになれば、日本は文字通りの戦場と化す。一般市民にとっては気が休まらない日が続きそうだ。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

タイのUFO聖地で冥王星人が残した予言がヤバい!「2020年に地球は……」

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染みの...

人気連載
11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

11月29日~12月5日にアナタを襲う悲劇がわかる4択診断! Love Me Doが開運法指南

■2021年11月29日~12月5日「今週の不幸を回避し...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

米軍から流出のM16やロケットランチャーも投入される⁉ 山口組VS神戸山口組抗争激化で日本が「戦場」になる恐れのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル