【閲覧注意】今年最強の「爆発映像」が想像以上すぎる! 超巨大火柱が… ガソスタの地下が爆発・炎上する瞬間!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】今年最強の「爆発映像」が想像以上すぎる! 超巨大火柱が… ガソスタの地下が爆発・炎上する瞬間!の画像1画像は、「Liveleak」より

 今月5日、サウジアラビアの都市メディナにあるガソリンスタンドで原因不明の大爆発が発生した。幸いなことに死傷者はいなかったが、爆発の瞬間をとらえた監視カメラの映像が海外の動画共有サイト「Liveleak」で公開されている。

 1つめの映像では、画面左端から突如火柱が立ち、その直後にアスファルトが崩壊する決定的瞬間を見ることができる。辺り一面を煙が覆い尽くした。2つめの映像では、その煙が迫ってくる様子を確認できる。そして3つめの映像に収められているのは、爆発直後の人々の姿だ。給油を行っていた男性は、車を置いて逃げて行った。置き去りにされた車の中から、男性が慌てて外に飛び出した。一方、危険が迫っているにもかかわらず、自分の車に乗り込み、車を運転して走り去った男性もいる。緊急時にどのような行動を取るかは人それぞれである。

 ガソリンスタンドが爆発する事故は世界各地で頻発している。今月23日には、ボスニア・ヘルツェゴビナの町ズヴォルニクでもガソリンスタンドが爆発し、少なくとも1人が死亡、20人が負傷する大惨事となった。このガソリンスタンドでは、ガソリンと液化天然ガスを販売していた。1台の車が液化天然ガスのポンプに衝突したことが爆発の原因とみられている。現場の様子をとらえた映像には、黒煙を上げながら炎上するガソリンスタンドが映っている。

 今年7月25日にも、米ミズーリ州の都市カール・ジャンクションで同様の事故が起きた。給油中のトラックに別のトラックが衝突して炎上し、ガソリンに引火して爆発したという。衝突したトラックの運転手は現場にいた人々によって車内から救出されたが、負傷していたため病院に搬送された。

 ガソリンスタンドの爆発事故は、車の衝突だけでなく、タバコの火や静電気などでも起こり得る。とりわけセルフスタンドにおいて、静電気の火花がガソリンの蒸気に引火して火災に発展する事故が後を絶たない。乾燥する冬は特に静電気が発生しやすいため、給油前に必ず静電気除去シートに触れるなどの対策が必要である。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

コメント

1:匿名 2019年12月27日 14:05 | 返信

羽鳥慎一氏の番組で数日前に放送していたよ。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?