「40年前に火星で生命発見」が事実の可能性! 事実隠蔽か? NASA主任が「再検証」要求、2020年に動き

関連キーワード:

 このように徹底した科学的懐疑の上で、レヴィン氏は生物がガスを発生させたとしか考えられないと結論付けたのだ。

 頭の固いNASAと決着をつけるには、火星でLR実験を再度行うしかないとレヴィン氏は考えているが、どの国の宇宙開発機関も現時点では乗り気でないようだ。

「40年前に火星で生命発見」が事実の可能性! 事実隠蔽か? NASA主任が「再検証」要求、2020年に動きの画像3
ギルバート・レヴィン氏。画像は「YouTube」より引用

 そのため、当面の間レヴィン氏は、欧州宇宙機関(ESA)が2020年に打ち上げを予定している火星探査機ロザリンド・フランクリンが行う実験の1つである「Habit」に参加するという。同実験は、夜明けの火星表面で小さな水たまりを探すことが目的とのことだ。火星に生命が存在する直接的な証拠にはならないが、ロザリンド・フランクリンは火星生命に関係する化学物質の発見もミッションの1つであるため、もし何らかの痕跡が見つかれば、NASAもレヴィン氏のLR実験を見直さざるを得なくなるだろう。

 もし再実験でレヴィン氏の結論が正しかったことが証明されれば、我々は40年前に発見したものを探し続けていたことになる……。今後のレヴィン氏の活躍にますます期待したい。

参考:「inews」、ほか

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

「40年前に火星で生命発見」が事実の可能性! 事実隠蔽か? NASA主任が「再検証」要求、2020年に動きのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル