キンプリ岩橋のヤバすぎる現在の精神状態とおクスリ!? 復帰は絶望的「パニック障害の治療に専念」に疑問も…

関連キーワード:

,

,

,

キンプリ岩橋のヤバすぎる現在の精神状態とおクスリ!?  復帰は絶望的「パニック障害の治療に専念」に疑問も…の画像1


「嵐」が2020年末に活動休止となり、新たな〝稼ぎ頭〟としてジャニーズ事務所が猛プッシュするのが男性6人組グループ「King&Prince」(通称キンプリ)だ。メンバーは平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹。だが、現在は岩橋を除く5人で活動を続けている。

 岩橋は2020年10月にジャニーズ事務所に入所。キンプリの一員としてデビューしたが、昨年10月20日に放送されたドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~」でパニック障害を患っていることを告白し、同年11月から治療に専念するため、休養することを発表した。

 その後、改善が見られたため、今年2月17日に一部制限付きで芸能活動を再開すると発表。ところが、わずか11日後の同28日に再び活動休止が発表された。これに伴い、3枚目のシングル「君を待ってる」の発売日は3月20日から4月3日に延期となった。

 活動再開から休止までの〝空白の11日間〟に「やらかしていた」と報じたのは「週刊文春」(文藝春秋)だ。2月19日の夜、岩橋は原宿駅付近のコンビニで酒を購入しようとしたが、店員から年齢確認のために身分証提示を求められ激高。激しい口論となり、店員の通報で、同伴男性とともにパトカーに乗せられ、警視庁原宿署に連行されたというのだ。結局、岩橋は警察から厳重注意を受け、迎えに来た両親と帰路についたというが、ファンの間では「このトラブルで再び症状が悪化したのでは?」と囁かれている。

「それ以来、ジャニーズ事務所も岩橋の近況や今後については一切発表しなくなった。ネット上では目撃談こそあるものの、彼がいま何をやっているのか、復帰に向けて動いているのかすわからない」とはスポーツ紙記者。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ