吉沢亮も非リア充だった!? 松岡茉優も…学生時代に陰キャだった芸能人4人!

吉沢亮も非リア充だった!? 松岡茉優も…学生時代に陰キャだった芸能人4人!の画像1
画像は、「アミューズ」オフィシャルサイトより

 今年5月に俳優・吉沢亮(25)が『あさイチ』(NHK)に出演。高校時代は孤独だったことを告白し、「意外過ぎる…」と話題になっている。

 番組で吉沢は1番のモテ期は中学時代だったと明かして、「学年の3分の1から告白された」とコメント。しかしそんな華々しい中学時代から一転、高校から急にモテなくなってしまったのだという。それどころか男子にも話しかけてもらえず、孤独な学生生活を送ったらしい。

 吉沢のカミングアウトに、ネット上からは「あんなにイケメンなのに意外過ぎる…」「事務所に言わされてるだけじゃないの?」「中学時代にモテてたとしても、高校でカースト上位になれるとは限らないんだな」との声が相次いでいる。

 今回は吉沢のように、学生時代に陰キャだった芸能人たちをご紹介しよう。

●本田翼

吉沢亮も非リア充だった!? 松岡茉優も…学生時代に陰キャだった芸能人4人!の画像2
画像は、「スターダストプロモーション」公式サイトより

 まず最初はガチゲーマーとして知られる女優・本田翼(27)から。2016年に本田は、女子校が舞台の映画『少女』に出演した。先行上映会の舞台あいさつで、高校生時代は「一匹オオカミだった」ことをカミングアウト。基本的に群れるのが苦手だったらしく、「トイレにみんなでいく女子たちが理解できなかった」と胸中を吐露している。

 他にも本田は17年放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)へ出演した際に、「秘密基地に引きこもる」ことを告白。必要な物を全て手の届く範囲に置き、自室を最適化した状態を“秘密基地”と呼んでいるようす。家から一歩も出ないこともあり、「ゲームに夢中になると、食事も摂らずに16時間ぐらい部屋にひきこもる」と語っている。基本的に、学生時代から1人が落ちつくのかもしれない。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ