田口淳之介の現在が本当にヤバイ! 中国資本、家族と断絶、小嶺とベッタリ、亀梨和也と殴り合いの喧嘩…

関連キーワード:

,

,

,

 判決は懲役6月、執行猶予2年。そこで一旦自分を見つめ直すかと思いきや、田口は11月4日に公式サイトで「僕の新たな1歩を刻む楽曲が完成しました」と表明し、スピード復帰した。スポーツ紙芸能担当記者は「どうも田口のバックには中国資本が付いているようで、ゆくゆくは日本を飛び出す可能性もありそう。ただ、事件の影響でファンの数は右肩下がり。12月3日に行ったファンクラブイベントはイマイチ盛り上がりに欠けたようだ。果たして向こうで通用するのか?という部分はある」と話す。

 すべてがカラ回っている印象を受けるが、本人は全く気にしていない。前出の田口を知る関係者が声を潜めて明かす。

「田口はもう家族を捨てた。それまでは定期的に実家に帰っていたが、ここ数年、折り合いが悪くなっていた。小嶺の一家から良からぬことを吹き込まれたという話もある。小嶺と彼女の母は以前都内でスピリチュアル系の店を経営しており、田口もそうした精神世界にどっぷり。田口の家族は息子の〝変化〟を見て、ことあるごとに小嶺と別れるよう説得していたが、彼はむしろ家族を敵視するようになった。今回の事件でも田口の家族は蚊帳の外だったようだ」

 事件よって家族と断絶してしまった田口。この調子ではイクとこまで行ってしまいそうだ

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ