木下優樹菜、子供の父親は「フジモンではない説」まで遂に浮上! スタイリストXと「浮気」疑惑で…

関連キーワード:

,

,

,

,

木下優樹菜、子供の父親は「フジモンではない説」まで遂に浮上! スタイリストXと「浮気」疑惑で…の画像1
画像は「木下優樹菜 公式ブログ」より引用

「事務所総出でやりますね」

 この一文が多くの人を逆なでした。〝タピオカ店騒動〟を巻き起こした木下優樹菜のことだ。木下は姉が勤めるタピオカドリンク店のオーナー夫妻と〝場外乱闘〟。夫妻に「出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」「覚悟決めて認めなちゃい おばたん」などとヤンキー丸出しの〝恫喝DM〟を送り、それが公開されるや、瞬く間に炎上した。

 昨年11月にはついに芸能活動の休止を発表。さらに大晦日には夫の藤本敏史との離婚を発表した。

「報道によれば、離婚はタピオカ店騒動によるものではなく、それ以前からすれ違いが重なっていたというものでした。ここ1年はマンション内別居するなど、夫婦関係は冷え切っていたとか。ただ、その間も家族で仲良く外出することもあり、一部では炎上を鎮めるための〝偽装離婚説〟も囁かれました」(スポーツ紙芸能記者)

 離婚発表後、スポーツ紙や一部女性誌ではフジモンのDV疑惑が報じられた。子供の進学先をめぐって対立し、時に口論から殴り合いのケンカに発展することもあったという。ただ、それは夫婦喧嘩の延長であり、どちらかが一方的というわけではなかった。フジモン1人にDVやモラハラ疑惑が報じられるのは、フェアではないようにも思えるが…。

「それこそ〝事務所総出〟なんです。木下さんのバックが印象操作のために御用マスコミにそうした情報を流していたようです。この手のリークは業界では常套手段で、2009年3月に離婚した藤原紀香さんと陣内智則さんの時も、紀香さんをバックアップする勢力から『陣内にはDVグセがあった』という真偽不明の情報がもたされました」(同)

 フジモンも陣内の吉本興業の所属。本来ならば事務所が激怒し、猛抗議してもよさそうだが「紀香さんの時は〝芸能界のドン〟に気を使って何ら反論しませんでした。今回も吉本は表立っては反発していません。現場の社員は不快感をあらわにしていましたがね」(テレビ関係者)という。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ