東スポ「国民的アイドルグループの元メンバーXに薬物疑惑」は誰? 脱退原因も薬物?

関連キーワード:

,

,

,

,

東スポ「国民的アイドルグループの元メンバーXに薬物疑惑」は誰? 脱退原因も薬物?の画像1

 1月8日に「東スポ」の記事で国民的アイドルグループの元メンバーXに薬物疑惑が出ていることが判明し、ネットはX探しに躍起になっている。

 この国民的アイドル元メンバーの条件は、当然国民的アイドルグループの元メンバーであり、現在は30代で、タレント、紅白歌合戦出場歴あり、などの条件で当てはまるのが主な条件である。

 ネットの噂では前田敦子説も有力だったが、それは違う。トカナは記者周辺者から違う元アイドルの名前を入手した。

 その元アイドルの親族にも芸能関係者がいたという。

「彼女がはまっていた薬物は大麻で、実はグループの脱退原因も大麻です。彼女は超がつくほどネガティブな性格で有名で、だから大麻にはまったとも噂されていました。家庭内不和なども原因なのか、ぼーっとしている時が多かったりするし。あと、薬物治療を受けたという話もあります」(前出実話誌記者)

 薬物治療を受けてもやめられなかったのか――。大麻は依存性が低い薬物で、世界でも医療用から嗜好用まで、解禁される動きが散見される。ゆえにその「大麻を吸う罪」の不公平さは拭えないものがある。

「薬物依存症として、2020年最初の逮捕者としてはこれ以上ない有名人として追いかけてはいますが、大麻は所持をしていないと捕まらない違法薬物なので、タイミングが悪かったら、何も無かったという結果にならざるを得ない。取締り当局も報道が出たことでタイミングを見るのでは。ただ、いろいろと闇を“抱えている”人物なので、解禁の動きもある大麻で捕まってしまうのは残念ですね。なんとか依存症を克服するか、合法化された国に行ってやるべきですね」(前出実話誌記者)

 ちなみに、沢尻エリカ被告が逮捕された際、薬物は合法の国でやっていたと自白したと言われているが、MDMAやLSD、コカインは合法の地域はあっても国は無い。大麻とは大きく異なることは肝に銘じておこう。

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

■あなたの“理性”度合い 「外で銃声が聞こえたとします。...

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

東スポ「国民的アイドルグループの元メンバーXに薬物疑惑」は誰? 脱退原因も薬物?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル