10歳少年の子供を妊娠した13歳少女がロシアで超話題! 少年は精子細胞ナシ…TVでも顔出し特集、謎の展開に!

関連キーワード:

,

,

,

,

10歳少年の子供を妊娠した13歳少女がロシアで超話題! 少年は精子細胞ナシ…TVでも顔出し特集、謎の展開に!の画像1
ダリヤ(13)とイワン(10)。画像は「Daily Mail」より

 10歳の少年が13歳の少女を妊娠させた? その真偽を巡り、ロシアを中心に海外で大きな話題になっている。

 ロシア連邦シベリア中部の都市クラスノヤルスクに住む少女ダリヤは、彼氏である少年イワン(10)の子供を身籠ったとされている。しかし、英紙「Daily Mail」(1月23日付)によると、その真偽を巡りロシアで大論争が巻き起こっているというのだ。

 ロシアの有名番組に顔出しで出演したダリヤとイワンは、馴れ初めから最初のセックスまで赤裸々に告白した。それによると、2人は共通の友人の紹介で約1年前に知り合い、2日後には付き合い始めたという。最初のうちは散歩をするなど一緒に時間を過ごしたりする関係で、キス以上はなかったそうだが、ある日イワンがセックスすることを提案し、2人は肉体関係になったそうだ。そして今、ダリヤは妊娠2カ月だという。

 だが、このことに専門家は疑いの目を向けている。イワンを検査した泌尿器・男性病学の専門家エフゲニー・グレコフ医師によると、イワンは精子細胞を持たず、テストステロンの分泌もなく、男性器そのものも第二次性徴前の幼いものであり、女性を妊娠させることは不可能だというのだ。

10歳少年の子供を妊娠した13歳少女がロシアで超話題! 少年は精子細胞ナシ…TVでも顔出し特集、謎の展開に!の画像2
ダリヤ。画像は「Daily Mail」より

 ということは、ダリヤのお腹の中にいる子はイワンの子ではないということになる。しかし、イワンもダリヤもそのことを認めない。ダリヤはイワンの他とはセックスしたことがなく、イワンとの最初のセックスから、定期的に嘔吐感を持つようになったという。イワンもダリヤが浮気したことは100%無いと確信しており、自分がお腹の子の父親であると断言している。

 ダリヤは子供を出産すると語っており、母親のエレナも娘の決断を尊重しているとのことだ。一方、イワンの母ガリナは戸惑っており、イワンはまだ妊娠がどういうものか理解していないと懸念している。

「出産のことを考えると怖いけど、エコーで赤ちゃんを見たら、とっても小さくて可愛かった。今はもう産む覚悟はできてる」(ダリヤ)

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ