東出昌大の“超酷すぎる素顔”を暴露! 杏とは相性最悪、“彼好み”の女性も判明!

関連キーワード:

,

,

,

東出昌大の超酷すぎる素顔を暴露! 杏とは相性最悪、彼好みの女性も判明!の画像1
寝ても覚めても: 増補新版 (河出文庫)

 女優との離婚問題で〝クズキャラ〟の仲間入りを果たしたのが、東出昌大だ。「週刊文春」(文藝春秋)で、若手女優の唐田えりかとの不倫が報じられたわけだが、その中身がゲス過ぎた。

「3人の子供を育てるイクメンで通っていましたが、実際はオムツ替えもままならず、家事全般を杏さんに押し付けていた。唐田さんとの不倫は杏さんが第3子妊娠中の頃からというから、3年に及ぶ。浮気を疑う杏さんに対し『頭おかしいんじゃない?』と暴言を吐くこともあったという」(テレビ関係者)

 そもそも東出のステータスをグ~ンと上げたのが杏との結婚。ネット上では「〝杏の夫〟が取柄なのに、何やってんだ!」「マジでクソ」「もう顔も見たくない」など散々な言われようだ。

だが、東出を古くから知る芸能関係者に言わせれば「今までがデキすぎていただけ」という。「デビュー当時、人から『190センチのイケメンがいる』と聞いたので、会ってみたが、びっくりするくらい〝何もない男〟だった。演技は〝棒〟で、セリフ読みもひどい。立ち話しても、役者に対する熱意は感じられなかった。『でくのぼう』という言葉がピッタリの男だった」

 別の芸能関係者もフライデーの取材同様「売れていない時によくバーベキューに行ったが、会話の8割が女の話。こっちが女性との関係性を知らないのに、彼は『○○って子が~』と話すので、何がなんだかわからなかった。空気が読めないというより、そこまで頭が回らないんだよね。俳優志望なのに、話題の映画や過去の名作を見ているわけでもないので、会話が全く続かなかったのを覚えている」と同調する。

 東出の好みの女性は「自分のことを慕って、持ち上げてくれる女性」。年下の唐田はこれに該当する。決して杏はタイプではなかったが、キャリアに箔がつくことを選んだ。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ