薬物疑惑の「元国民的アイドル」が通う「ヤク抜きクリニック」に潜入取材! 有名スポーツ選手も通院か…新情報入手!

関連キーワード:

,

,

,

,

,

薬物疑惑の「元国民的アイドル」が通う「ヤク抜きクリニック」に潜入取材! 有名スポーツ選手も通院か…新情報入手!の画像1

 昨年はピエール瀧、田口淳之介、沢尻エリカら多くの芸能人が違法 薬物で逮捕されたが、今年マークされているのが「元アイドル」という話が少し前に業界内に流れ、一部メディアが「国民的アイ ドルグループのメンバーでNHK紅白歌合戦にも出場したことがある30代」とのヒントを書いて報道。ネットでも大騒ぎとなったことから、疑われた元モーニング娘。の加護亜依がツイッターで「私の事を示唆する内容の記事が出ているとのことで、びっくりしてます」、「 あれは私ではありません。私は薬物とは一切関係ありません」 と否定するまでになった。

 一方、同じく疑われる条件に入る、加護とは別の元アイドル女性は複数いて、そのひとりが昨年、ヤク抜きクリニックに通っていたとの情報があったため、実際にそのクリニックに足を運んでみた。

 しんと静まり返る都内住宅街の一角にあるクリニックは、麻薬依存患者らが治療のため訪れることでも知られているが、基本は予約制で「親族の治療の相談」と称して面会するまでに2カ月もかかった。 やっと会えた白髪をたくわえた初老の院長は細身で温厚そうだが、 銀縁のメガネ越しに注がれる眼差しは鋭く威厳もあった。驚いたのは会話の中で、「私自ら薬物依存の経験がありますから」とあっさり言ったことだ。それゆえ、患者の心理状態や依存の度合いを見極められるのだという。

 院長は饒舌で、質問には次から次へと答えた。記者とは明かさなかった筆者が「問題の親族は芸能人なんです」と言ってみると、「うちの病院を利用する麻薬依存患者には反社会勢力といわれる人たちもいるのでプライバシーは心配いりません」と言った。

「いま麻薬は日本の社会に広く浸透してますからね。有名人が来ることも珍しくありません。逮捕などされる前になんとかしたいってスポーツ選手がやってきて、治療のかいあって麻薬を一度は辞めても、また手を出したと泣きながら戻ってくる患者もいますから」

人気連載
ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

ホームレスの「空き缶ビジネス」を体験してみた!ショッキングな結果に…村田らむレポート

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

黒人の白雪姫をナンパして青姦、小人たちと乱交…! 人種・障害者・ゲイが絡む絶対封印映画『白雪姫とエッチな仲間たち』が酷すぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ