ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人

ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人の画像1
画像は、「アミューズ」オフィシャルウェブサイトより

 今年1月から放送されている冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)に出演中の俳優・佐藤健。作中でドSな男を演じ、視聴者の間で「超上から目線な演技が最高」と話題になっている。

 SNSなどで盛り上がっていたのは、佐藤演じるエリートドクター・天堂浬が佐倉七瀬(上白石萌音)に告白するシーンだ。天堂は冷たい眼差しで佐倉を睨み、「つき合ってやる」「彼氏になってやる」と発言。戸惑う佐倉を置き去りに、何事もなかったかのようにマンションの自室へと入っていった。

 時間にしてたった30秒ほどのシーンだったが、放送後ファンからは「流石Sっ気不器用メンズだわ…。一瞬でキュンとした」「佐藤健にこんな目を向けられながら怒られたい」「ドSな役っぷりが本当にドストライク。ありがとうございます」と絶賛の声が相次いでいる。

 今回は佐藤のように、ドS演技が好評を集めた男性芸能人を紹介していこう。

 

●山崎賢人

ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人の画像2
画像は、「スターダストプロモーション」公式サイトより


 まずは漫画原作の映画で引っ張りだこの山崎賢人から。2016年に公開した『オオカミ少女と黒王子』で、山崎は“ドSな黒王子”佐田恭也を演じた。作中では、ひと目で“ドS”とわかる演技を披露している。

 学校で携帯をいじる篠原エリカ(二階堂ふみ)は、同じ学校の男子と日曜日に会う約束をしていた。しかし後ろから近づいてきた佐田が、彼女の携帯を取り上げてしまう。篠原のメッセージアプリを勝手に消した佐田は、「俺以外の男に尻尾振ってんじゃねーよ」と発言。この台詞が話題となり、ネット上には「はぁ… 1度でいいから山崎賢人に言われたい」「山崎賢人だから許される台詞だよな」「どこの学校通えばこんな言葉が許されるイケメンがいるんですか」といった声が上がっていた。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。