ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人

ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人の画像1
画像は、「アミューズ」オフィシャルウェブサイトより

 今年1月から放送されている冬ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)に出演中の俳優・佐藤健。作中でドSな男を演じ、視聴者の間で「超上から目線な演技が最高」と話題になっている。

 SNSなどで盛り上がっていたのは、佐藤演じるエリートドクター・天堂浬が佐倉七瀬(上白石萌音)に告白するシーンだ。天堂は冷たい眼差しで佐倉を睨み、「つき合ってやる」「彼氏になってやる」と発言。戸惑う佐倉を置き去りに、何事もなかったかのようにマンションの自室へと入っていった。

 時間にしてたった30秒ほどのシーンだったが、放送後ファンからは「流石Sっ気不器用メンズだわ…。一瞬でキュンとした」「佐藤健にこんな目を向けられながら怒られたい」「ドSな役っぷりが本当にドストライク。ありがとうございます」と絶賛の声が相次いでいる。

 今回は佐藤のように、ドS演技が好評を集めた男性芸能人を紹介していこう。

●山崎賢人

ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人の画像2
画像は、「スターダストプロモーション」公式サイトより

 まずは漫画原作の映画で引っ張りだこの山崎賢人から。2016年に公開した『オオカミ少女と黒王子』で、山崎は“ドSな黒王子”佐田恭也を演じた。作中では、ひと目で“ドS”とわかる演技を披露している。

 学校で携帯をいじる篠原エリカ(二階堂ふみ)は、同じ学校の男子と日曜日に会う約束をしていた。しかし後ろから近づいてきた佐田が、彼女の携帯を取り上げてしまう。篠原のメッセージアプリを勝手に消した佐田は、「俺以外の男に尻尾振ってんじゃねーよ」と発言。この台詞が話題となり、ネット上には「はぁ… 1度でいいから山崎賢人に言われたい」「山崎賢人だから許される台詞だよな」「どこの学校通えばこんな言葉が許されるイケメンがいるんですか」といった声が上がっていた。

●松本潤

ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人の画像3
画像は、「Johnny’s net」公式サイトより

 続いて紹介するのは今やドSイケメンの大定番と名高い松本潤。そもそも松本がドSキャラとして定着したきっかけは、2005年に放送されたドラマ『花より男子』(TBS系)の影響だといわれている。松本演じる道明寺司は、道明寺財閥の御曹司。典型的な“俺様”タイプだが、一途な性格に“キュンッ”ときた女性も少なくない。

 ドラマ放送当時、道明寺を演じる松本を見ていた人からは「乱暴だけど本当は優しいっていう部分がめちゃくちゃハマってたよね」「色んなドラマを見てきたけど、松潤の道明寺以上にピッタリハマったキャラを知らない」「実際に松潤と道明寺って似てる部分があるんだと思う。どちらも愛されるキャラクターだから人気が出たのかも」「未だに松潤の顔を見るだけで道明寺を思い出す」などの声が上がっていた。

●藤原竜也

ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人の画像4
画像は、「ホリプロ」オフィシャルサイトより

 最後は映画『DEATH NOTE デスノート』の夜神月役などで知られる藤原竜也だ。去年公開された映画『Diner ダイナー』で、殺し屋専門ダイナーのシェフであるボンベロを熱演。アップされたトレーラーでは、玉城ティナ演じるオオバカナコに「365日24時間休みなしで働けるか?」「俺のルールを守れるか?」などの言葉をぶつけている。

 暴言をまき散らす藤原だが、実際に映画を視聴した人からは意外にも「藤原竜也のボンベロが最高にかっこよかった。雰囲気がエロすぎる」「最初はボンベロに藤原竜也がハマるか心配だったけど、想像以上にピッタリで驚いた」など絶賛の声が続出。また、「とにかく演技力が凄い。物語の中に引き込まれる」といったファンも見られた。藤原が実際にSかどうかは不明だが、高い演技力があればドSなキャラも演じられるのかもしれない。

文=ヤーコン大助

ドSな佐藤健にファン悶絶!? 山崎賢人も…「ドS演技」が好評を集めた男性芸能人のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで