【閲覧注意】天井からしたたるドス黒い液体、漂う悪臭、その正体はなんと…! ヤバすぎるホラー案件発生=米

【閲覧注意】天井からしたたるドス黒い液体、漂う悪臭、その正体はなんと…! ヤバすぎるホラー案件発生=米の画像1
白い壁に、チョコレート色の液体が(英「メトロ」より)

 アパートやマンションに住んでいると、両隣に誰が住んでいるのがまったく知らないとか、せいぜい通路で会った時にあいさつするくらい、というのはよくあること。ましてや、上階の住人のことなど、知るよしもない。

 しかし、そんな上階の住人から、思いもよらぬものが部屋に忍び込んでいた。

 アメリカ・ミネソタ州ミネアポリス市に住む男性、アレン・ジョエル・マックレィディー(通称:AJ)さんは2月初め、Twitterに写真と動画を投稿し、最近、室内の悪臭に悩まされていることを明かした。

【閲覧注意】天井からしたたるドス黒い液体、漂う悪臭、その正体はなんと…! ヤバすぎるホラー案件発生=米の画像2
画像は英紙「Metro」より引用

 写真や動画には、天井から壁伝いに黒っぽい液体が流れ落ちている様子が写されており、どうやらそれがひどいにおいの原因だという。

 AJさんは管理会社に連絡し、液体の正体を調べてもらったが、ひどいにおいがするというだけで、何かまったくわからない。そこで管理会社は上階の住人に話を聞くため出向いたところ、部屋で遺体を発見した。

 警察の取り調べによると、住人は就寝中に亡くなったとみられ、遺体は死後1週間以上たっており、腐敗が進んでいたという。この遺体から血液や体液が漏れ落ち、下の階にあるAJさんの部屋にまで流れ込んでいったようだ。

【閲覧注意】天井からしたたるドス黒い液体、漂う悪臭、その正体はなんと…! ヤバすぎるホラー案件発生=米の画像3
亡くなった住人の部屋のドアは警察によって封鎖された(英「メトロ」より)

 亡くなった住人の身元や年齢は公表されていないが、日本でも孤独死が社会問題となっている昨今、急にポックリ逝っても周りに迷惑をかけないよう、何日も連絡がないと心配して訪ねてきてくれるような知り合いを一人くらいは作っておいたほうがよさそうだ。

文=ケニー草間

関連キーワード

コメント

1:匿名 2020年3月7日 01:22 | 返信

夏の孤独死は匂いですぐ分かるけど(敷金で済む)
冬だと数ヶ月以上気付かずにこうなる場合もある
床と天井の修復で100万円前後とかかかる

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?