【速報】新型コロナウイルスを撃退する「全身マスク」がやばいと話題! 中国人がコウモリから着想、完全にSFのデザイン!

【速報】新型コロナウイルスを撃退する「全身マスク」がやばいと話題! 中国人がコウモリから着想、完全にSFのデザイン!の画像1
画像は「Daily Mail」より

 新型コロナウイルスの流行に伴い世界中でマスクの品切れが続出している。中国では日用品を使った効果の怪しいオリジナルマスクを着用する人々も出現し、SNS上で話題になったが、現在、ウイルス感染を完璧に防ぐ「泡」が開発されているという。

 英紙「Daily Mail」(3月2日付)によると、中国人建築家Sun Dayongさんが、バットマンから着想を得た着用型のパーソナル・バブルを開発したという。

 泡の中に入ったように全身をすっぽり包むことから、パーソナル・バブルと呼ばれているが、なにも中が泡に満たされているわけではない。繊維フレームの外装に熱可塑性素材が使用されており、着用者とその周囲の空気を紫外線で十分に熱することでウイルスを死滅させるそうだ。

 とはいえ、新型コロナウイルスがコウモリ由来だとされている中、コウモリを連想させるようなデザインは縁起が悪いのではないだろうか? しかし、実はコウモリの体温は摂氏40度もあり、新型コロナウイルスに対して緩やかな免疫を持っているため、予防グッズとしてコウモリをモデルにするのは理に適っているという。

【速報】新型コロナウイルスを撃退する「全身マスク」がやばいと話題! 中国人がコウモリから着想、完全にSFのデザイン!の画像2
画像は「Daily Mail」より

 パーソナル・バブルは、熱で周囲の空気を熱してウイルスを死滅させる。Dayongさんによると、新型コロナウイルスは56度の温度で死滅するとのことだ。……本当だろうか? 近頃、新型コロナウイルスが27度程度で死滅するというデマが流れたばかりだ。簡単には信用できない。

「厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)令和2年3月2日時点版」には、「コロナウイルスは熱(70度以上で一定時間)及びアルコール(70%以上、市販の手指消毒用アルコールはこれにあたります)に弱いことがわかっています」と書かれている。すると、56度ではやはりウイルスを死滅させることは難しいのではないだろうか? 

 それに紫外線を使うのも問題だ。WHO(世界保健機関)は、紫外線を肌に直接当てることを避けるよう注意を促しているからだ。有効性と安全性において、パーソナル・バブルには疑問が残る。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。