「宮迫復帰はほぼ有り得ない」テレビ局の怒りを関係者が暴露!待っていたのに…

関連キーワード:

,

,

「宮迫復帰はほぼ有り得ない」テレビ局の怒りを関係者が暴露!待っていたのに…の画像1

 新型コロナウイルス騒動などもあってその影はすっかり忘れられている感もある吉本芸人による闇営業問題。当事者のひとりであるロンドンブーツ1号2号の田村亮はAbemaTVの「ロンドンハーツAbema特別編」に復帰、もうひとりの宮迫博之もYOUTUBEで話題を振りまくなどしている。

 ほぼ同時期に再び公の場に姿を見せた2人だが、明暗は完全にわかれたと言われている。

「結論から言ってしまえば宮迫さんのテレビ復帰はほぼ絶望的な状態です。亮さんは相方のハンドリングもあって徐々に活躍の場を広げ、最終的には地上波のテレビに戻る可能性もありますが、宮迫さんはもはや難しいでしょうね」(テレビ番組関係者)

 一方は復帰の可能性があり、一方は厳しいとのことだが、その理由は何なのか。

「そもそも亮さんの復帰に関しては淳さんがハンドリングしており、映像媒体での復帰は地上波のテレビ局にしたいと公言しています。亮さんも宮迫さんもレギュラー番組は降板ではなく出演自粛中です。そのため、淳さんとしては、いつになるかはわからないものの復帰が果たせるならば、待ってくれているスタッフがいるレギュラー番組から復帰すべきと考えています。しかし、宮迫さんはYOUTUBEに出ましたよね。これが問題なんです」(同)

 テレビとネット動画という違いはあれど、たしかに同じ映像媒体だ。どのような問題が生じたのか。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ