取り巻きが異常に多い芸能人3人! コンビで楽屋3つ、謎の徹底ガード…関係者暴露!

関連キーワード:

,

,

取り巻きが異常に多い芸能人3人! コンビで楽屋3つ、謎の徹底ガード…関係者暴露!の画像1

 芸能人と言えばマネージャーが付き、ヘアメイクやスタイリストなど、いわゆる周辺スタッフが常についてまわる。そのため、現場入りする際に数名のスタッフが帯同するケースは珍しくないが、その人数が異常に多い芸能人もいるという。

 ひとり目は業界で最も有名な大所帯アーティストだ。

「浜崎あゆみさんは以前から大所帯で有名です。以前は20名から30名ほどで来ていました。楽屋に入りきらないので会議室のような大部屋を楽屋として用意したり、一部のスタッフが廊下などで待機している姿をよく見かけました。今は多少減っていますが、それでも10名から15名ほどいますよ」(テレビ局スタッフ)

 10名から15名でも凄いが、何故そんなにスタッフが多いのか。

「メイクさんやヘアメイク、スタイリストさんやそれぞれのアシスタントがいます。あとマネージャーやレコード会社の人間、プロモーターなどもついてきます。ただ、半分ぐらいは何の仕事をしているのか不明です」(同)

 役割不明のスタッフがいるとは驚きだ。

 続いては観ない日はないあの大御所芸人の名前が出てきた。

「ダウンタウンさんは大人数ですね。マネージャーさんが全部で5から6名ほどいるんです。松本さん担当、浜田さん担当の現場マネージャーのほか、それぞれのチーフマネージャーがいて、さらにダウンタウンとしてのマネージャーもいるようです。そのほかにもメイクさんやスタイリストさんが専属でそれぞれに付くので、10名以上になります」(テレビ番組プロデューサー)

 こちらも大所帯だが、故に楽屋の配置も変わっているという。

「松本さんの楽屋と浜田さんの楽屋があるほか、ダウンタウンとしての楽屋もあるんです。このダウンタウン名義の楽屋がスタッフの待機部屋になっているようです」(同)

 コンビで楽屋が3つとはなかなか聞かない。しかし、それだけの働きをしているからこそテレビ局も当たり前に用意するという。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ