【閲覧注意】中国の新型コロナウイルス“患者狩り”が凶暴すぎる! 警官が殴り、罵倒し、手錠をかけ… 日本の近未来か!?

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】中国の新型コロナウイルス患者狩りが凶暴すぎる! 警官が殴り、罵倒し、手錠をかけ… 日本の近未来か!?の画像1画像は、「Liveleak」より

 中国政府は、今月3日午前0時の時点で、新型コロナウイルスによる中国本土の死者数が2943人、感染者数は8万151人に達したと発表した。これで、世界全体での死者数は3000人を超えた。一向に好転の兆しが見えない現状をふまえてWHO(世界保健機関)のテドロス事務局長は2日、“最大の懸念”は中国ではなく、韓国、イタリア、イラン、そして日本の4カ国であると述べた。

 中国以外で最も感染者数が多い韓国では、新興宗教団体「新天地イエス教証しの幕屋聖殿(新天地イエス教会)」が感染拡大に関連しているとされる。ウイルスに感染した団体関係者が各地に移動し、接触した人々に次々と感染を拡大させていったとみられている。また、死者数が中国に次いで多いイランに対しては、仏独英が合同で総額500万ユーロ(約6億円)の支援を提供することが発表された。

 ウイルスによる肺炎、そして死への恐怖から、世界各国で人々がパニックに陥っている。日本ではマスクや消毒液が買い占められただけでなく、「中国から原材料が輸入できなくなる」というデマがSNSで広まったことにより、トイレットペーパーやティッシュペーパーの買い占めも発生。製紙業界が「在庫は十分にある」と呼びかけているものの、混乱は依然として続く。米国でもウイルスによる死者数が6人に達したことを受けて、一部地域では日本と同様の買い占めが起こっているという。

 ウイルスの発生源である中国では、これまでトカナで報じてきた通り、モラルが崩壊しかかけている。しかも、秩序を守るべき警官までもが民衆に暴力をふるい、その様子をとらえた映像が海外の動画共有サイト「LiveLeak」で暴露されるほどだ。映像には、感染者を乱暴に取り押さえる警官の姿が映っている。警官たちは、子供が泣いてしがみついても、そんなのお構いなしに母親を連れて行く。従わない者を罵り、殴り、押し倒し、手錠をかける。まるで凶悪犯罪者の逮捕劇のような光景である。

 非常事態だからこそ、人々は協力し合い、助け合って、被害を最小限に食い止めるべきである。しかし、中国の一部地域では、権力による人権侵害がまかり通り、民衆と警察の対立による混乱が生じている。感染者が日に日に増えている日本が、同様の事態に陥らないことを願いたい。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

4:匿名 2020年3月4日 19:07 | 返信

日本の近未来?
日本で同じ言が起こると思ってんの?馬鹿か

3:匿名 2020年3月4日 08:42 | 返信

>>2 が狩られる側になったところを見てみたい。
涙、洟水、小便を漏らしながら許しを乞うんだろうな。

2:匿名 2020年3月4日 08:05 | 返信

クルーズ船から下船した直後にジムへ行ってウィルスをバラ撒いた奴、発症しているにもかかわらず保育園に出勤した奴、そういうペスト持ちネズミみたいな輩は中国方式で狩り集めるのが当然。

1:匿名 2020年3月4日 00:14 | 返信

疑いがある、というだけで拘留・隔離できる人権無視の中国方式。
隔離先で感染するのを恐れて抵抗する人民の気持ちはわかる

立憲民主党と一部マスコミは、韓国方式を誉めている

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?