紅白出場の男性グループ元メンバーXに「違法薬物の売人」説が浮上! 渋谷のクラブで売買か!?

関連キーワード:

,

,

,

画像は「Getty Images」より引用


 紅白歌合戦にも数度出場した人気男性グループの元メンバーXに、違法薬物コカインの売人説が根強く流れている。Xはグループ内でも高い人気を誇っており、多くのファンに惜しまれながらグループを脱退した人物だ。それがコカインの売人とは、一体彼は今、どのような状態に陥っているのであろうか。

「ダンスも抜群に上手かったXですが、今は渋谷のクラブで見掛けることが多いですね。Xのコカイン疑惑はグループに在籍していた当初から長年囁かれていました」(週刊誌記者)

 Xは脱退後も音楽活動をしているが、最近はメディアなどに露出することが少なくなっている。だが、Xにまつわる黒い話は多いという。

「私たち週刊誌記者は2人1組で動くのが基本です。張り込みなどもそうで、1人は車を運転し、もう1人は後部座席に隠れてカメラを抱えています。

 昨年、Xの自宅を張り込んでいたら、私たちと同じく2人1組が乗る車が停まっているのを見つけました。同業者かと思い確認すると、運転席と助手席に目つきの鋭い男がいて、Xの住む家を張り込んでいたのです。状況からして、警察関係者としか思えませんでした」(前出週刊誌記者)

 興味深い話ではあるが、これだけではXの疑惑を裏付ける証拠にはならない。そう尋ねると、記者はさらに続けた。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ